ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン404】 紀州和歌山ラーメン たかし (大阪・大阪城北詰) 中華麺 熟成 大盛

【久しぶりに食べたくなる豚骨醤油!気分が高まっているのかな・・・】

 とある仕事で翌朝帰宅。シャワーを浴びて着替えを済ませ、そのまま大阪のオフィスに休日出勤。その昼食にと久しぶりに訪問しました。ちょっとパワーつけたくて・・・とんこつ醤油をがつんとね!力をつけるのだと・・・。



【久しぶりだけど・・・この自家製っぽい雰囲気がほっとするね】

 なんだか久しぶりにハンドメイド感を感じたこのスープ!本当にほっとさせていただきました。軽く泡立っている感覚と若干のトロミ・・・。熟成ゆえんの「コッテリ感」がまた手作り感を感じさせます、なんでかわからんが・・・・体が求めておるのでしょうね、旨く見えるのは。こってりな割りに動物系のクドさは少なく、醤油ダレと合わさって独特の風味に変化しまして「コク豊か」と申せましょう。濃い口醤油の鋭い塩気が、とんこつの旨味汁で角が取れて、辛まろやかな味の輪郭。これは、麺にも絡みやすそうです。丼から溢れそうな勢いのスープ量。サービス精神を感じるなと・・・。



【麺も素直なクッリチ感があり安心感ある品質です】

 博多麺に近い、ほぼそれだと思うほどの細さですね。茹で上げは、「普通」ですので
アルデンテを少しとおりこした芯をわずかに感じます。スープも麺にからみやすそうですが、麺も持ち上げよろしそうな、表面のざらつき感覚です。前歯でスパッと小気味良く噛み切れ、奥歯でクッチリと風味ともにかみ締められる・・・・安心感のある品です。



【具は濃い味付けですね】

 覚えてなかったのですが、チャーシューは小ぶりながら、分厚めでホロホロとほどける柔らかさです。周りのグリル部分が醤油の香ばしい輪郭を残していまして、ビールもアテとしても成立しそうな味付けです。うまし。味玉は半きれしかないけど、黄身部分は、トロリ系でなく、羊羹みたいな仕上がりで、これが「たかし」流味玉なのでした。その他メンマはあまり記憶にのこってないので、一般的だったんのか?ま、全体バランスとしてもおかしくない「濃い味付け」でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 総じまして、やはり体が欲したものを、むしゃぶるように食うとこれまた最高の幸せということを、再認識した一杯でした。つけ麺もイメージ良かったため、中華そばもイメージ通り。こうなれば、兄弟店のあぢゅち屋にも、足を運びたくなるというもの・・。凹んだ気分のときに元気を与えてくれました!ありがとうございます!そして、今日も本当にごちそうさまでした。

followme


たかし

食べログたかし