ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン3976】 中華そば 長岡食堂 (東京・町田) 塩チャーシューメン + 味玉 +麺カタメ追い生姜 〜あっさり中に重厚感ある食べ応えと高い質感!食えばわかるさ本格的長岡生姜!

町田にいきなり生姜!新潟長岡系の新店舗に行ってみたよ
 


中華そば 長岡食堂 (東京・町田) 塩チャーシューメン + 味玉 +麺カタメ追い生姜 〜ラーメン食べて詠います

 

 もうすっかり年末年始の盛り上がりに向かう街並み。快晴の週末。もうこれはどこか遠くへ行きたくなる!。そんな感じで珍しく小田急沿線でラーメン活動へと心弾ませます。快速急行に乗って一気に神奈川県の奥へと向かおうと、実は小田急相模原の新店舗を狙うつもりでした。ところが・・・ラーメンデータベースを除いたところで、別の新店舗情報を偶然発見。それが「生姜醤油ラーメン 長岡食堂」さん。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171601j:plain

f:id:TOMASSOON:20191214171352j:plain


 
 小田急が登戸を発車した時点ですごく迷うぅ〜。決め手は店のTwitterから辿ったフードライターの記事写真がすごく旨そうだったので、一気に気持ちが傾いて、町田で下車しましたわ(笑)。でも切り替えて正解だったかも。店前は開店前だったが並びは数名でそれに連結。そしたら一気に列が伸びて大盛況ってな感じ。町田もラーメン激戦区だから、新店舗情報ってみな地元民は敏感なんでしょうかね。ある意味ラッキーなタイミングです。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171404j:plain

 
 
 
 
<全体> あっさり系と思いきや・・・醤油と見まごう?肉エキスを強く感じる長岡系の予感!
 
 定かではないですが麺や食堂の系列だとか。うーん信頼感あるねー。通りで接客の威勢の中に丁寧さもあるし、すでにいい店の雰囲気出してますがな。早速Twitterで仕入れたネタ「麺カタメ・・・ついでに追い生姜も!」と常連気取りで伝えたところ・・・早めに配膳されたのがこの麺顔です。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171427j:plain


 
 おおお!これはかなりの肉迫力!と言うか塩ラーメンの感じが全然良い意味でしないー。生姜のジリジリぴっちり感といより、エキスというかコラーゲンというか、じっとりとした迫力に包まれるではないか!。そりゃチャーシューメンにしたからでしょと返されそうだが、スープには香味油でないベースの脂感が溢れているようにも見受けられるのだった・・・。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171439j:plain

 
 
 
 
<スープ> 塩ダレの中にしっかりとした豚骨の煮出し感!チャーシューからもエキスが滲む迫力!?
 
 まず麺や具材で攪拌されない静かなスープを味わうが・・・じんわりと豚ガラエキスを感じる中に、フワッと生姜の香りありなむといったところ。塩気はやっぱり醤油のカエシとは別のインパクト感じますが、塩気がすでに生姜と結びついて実に優しいフィーリング。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171502j:plain


 
 そして食いなれてくると、益々豚肉のエキス感が伝わるようです。どうもいろんな豚肉が入っているようで、その中の一部が肉味とコラーゲンを浸透させているような気さえしてきます。そんな時に食うメンマは醤油色深いながらも香ばしく、いい箸休めになって・・・またスープと麺を次々食わせる起爆剤です。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171508j:plain

 
 
 
 
<薬味> コク深いからこそ「追い生姜」を投入してみよう(サービス)
 
 口頭で頼めば、別皿で刻み生姜を追加でくれます。この追い生姜サービスは、お店公式Twitterで知ったのですが、これは実に効果的です。肉エキスも程々あるスープ感でしたから、生姜のパンチ力をマスキングしてる?。そう危惧するぐらいなら、このサービス受けときましょう。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171535j:plain


 
 やはりジリジリ感が一気に増しますし、塩ダレにガッツリと味が拮抗してきます。肉をしっかり受け止める汁感覚の完成!。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171541j:plain

 
 
 
 
<麺> 加水多めな感じでもしっかり密度感あるツルツルクッシリプリプリ歯応え!カタメの風味に出汁滲む
 
 麺カタメって言うフレーズ。フツーにあちこちの店で使われる機会が増えたような気がしますが、こちらの店でも三割方それが通ってる様子です。この系統らしい忠実なスリムな平型麺。やや黄色いニュアンスの多加水系で、ほぼストレート。本来はこれでやや柔らかめにチュルチュルと啜るのが正当なんでしょうが、天邪鬼な性格なので、少しでも変わったことをしたいのであしからず。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171523j:plain


 
 しかしカタメもいいニュアンス!。しなやかさもある上に、一本一本が独立してるように絡み合うところをワシりと噛千切る。するとプツプツっとハードな反発があって小気味良さを感じるし、序盤に至っては風味を少し感じたりもします。また肉と一緒に食うことを思えば、ややカタメの方が私には合うと感じており、チャーシューメン仕様となれば、カタメは是非オススメしたいところです。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171529j:plain

 
 
 見ての通り、表面はツルツルで外カタっぽい部分もあるのでスベリは格別!。舌触りから喉越しに至るまでの感触は、明確なシルエットとして表れますよ。この店はビールなど酒がない分飲めないなら、大盛りにしとけば良かったと後悔(苦笑:単に押し忘れただけ)。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171552j:plain

 
 
 
 
<チャーシュー> 肩ロースだけでなく・・・コラーゲン豊富な部位など多種多様??お得感ありあり!
 
 本当にいろんな部位があるように感じ取れたが・・・。肩ロースのように赤身と脂身のバランスよく柔らかい部分が多い。これが柔らかくて繊維も抵抗なく噛み切れるし、肉汁溢れるところは本来肉の旨さをしっかりと伝えます。麺でも飯でも合いそうな質感。ボリュームもいい!。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171449j:plain


 
 そしてコク深い肉もちらほら。バラ肉の端っこっぽい部分もあれば、勘違いと思うが筋肉に近いフィーリングのものも少し含まれたような気が・・・。この部分はとても豚肉って匂いとエキスが感じ取れ、味も少し強め。デフォルトの一杯でも肉バリエーションあるんだろうか?。豚肉の煮込みみたいな味わいも感じ取れたため、これがスープにやっぱり良い影響を与えているのだろうと・・・勝手に妄想して楽しみました。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171512j:plain

f:id:TOMASSOON:20191214171518j:plain

 
 
 
 
<味玉にハズレなし> 素朴な風景の中に紅一点!色気が濃密な濃厚オレンジ卵黄が蕩ける!
 
 肉にかなり気を取られてたけど、味玉がかなり意外でした。全体的に素朴さと力強さを感じる一杯ですが、味玉の卵黄がかなり妖艶ですよ。濃厚なオレンジ色をしておりトロトロ。薄味の出汁にしっかりと時間をかけて浸透されてる感覚で、白身はストレスないフワフワ感で楽しめる。そして卵黄はトロトロ濃厚な卵黄のコクにフワッと出汁の甘味が広がるといった仕上がり。これも美味い!大切に扱いながら4つに分けて味わい堪能いたしました。嗚呼、やっぱり今回も味玉にハズレなし!。
 

f:id:TOMASSOON:20191214171546j:plain

 
 
 
 
総じまして「あっさり中に重厚感ある食べ応えと高い質感!食えばわかるさ本格的長岡生姜!」
 
 ・・・と言う感動。これは流行るなきっと・・・と思いつつ、町田はそうおいそれとこれないし宿題店が多い街。とは言いつつ、今度は醤油を食いに来ますよ!。その時は夜営業や、お酒ラインナップもあればと期待する私。だってこのロケーションと店箱で、昼だけ営業は勿体ない気がするー。ともあれ小田急線利用者には激しくオススメ!。そんな応援と今後の期待を感じつつ、とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います!。

f:id:TOMASSOON:20191214171850p:plain

 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!
 

 

【Amazon.co.jp限定】町田くんの世界[DVD](非売品劇場プレス付き)

【Amazon.co.jp限定】町田くんの世界[DVD](非売品劇場プレス付き)

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2019/11/06
  • メディア: DVD
 
町田くんの世界 コミック 全7巻セット

町田くんの世界 コミック 全7巻セット

  • 作者: 
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
映画「町田くんの世界」オリジナル・サウンドトラック

映画「町田くんの世界」オリジナル・サウンドトラック

  • 発売日: 2019/06/05
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
【Amazon.co.jp限定】町田くんの世界[Blu-ray](非売品劇場プレス付き)

【Amazon.co.jp限定】町田くんの世界[Blu-ray](非売品劇場プレス付き)

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2019/11/06
  • メディア: Blu-ray