ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン3292】 千里眼 (東京・駒場東大前) 冷やし中華・少なめ 野菜マシ・ニンニク・辛揚げ・ガリマヨ 〜ガッツリ野郎が夏の始まりを知る〜名物冷やし中華!

<整理券制のルールを実際を整理してみた〜>
 
 今年もこの季節に「冷やし中華」がやってまいりました。さっさと前日仕事を片付け、今年は午前休をとって、開店前の千里眼さんへ突撃してみました!。
 

f:id:TOMASSOON:20180619120256j:plain

 
 
 今年から混雑緩和と近隣トラブル防止のために「整理券制」となった千里眼。色々ツイッター等でお店側も告知にご努力されてますが、実際に並びまして客先目線で少し以下に整理させていただきます。お店側のすこしでも助けになればと・・・。
 
f:id:TOMASSOON:20180619120216j:plain
f:id:TOMASSOON:20180619120217j:plain
 


①開店前の先頭、約24〜5名程度は、そのまま通常通りに、食券を買うのみ
 で入店待ち。
 
②それ以降は店員さんが一旦切ります。そして券売機では整理券を押して
 から、次に食券を購入するという手筈を指示されます。以降の客はずっと
 このパターン。店員さんに素直に従おう。
 
③整理券は券売機に時間指定されたボタンが光ってるからすぐわかる。押す!
 
④指定時刻に戻ってきたら道路側に並ぶ。
 
⑤指定時刻帯の中でも早めに食べたい人は、少し早めに戻って並ぶのもあり。
 
⑥整理券と食券をゲットした直後に並ぶのも実はあり。
 上述⑤をすごく気にする人はそうしてた。
 
⑦進み具合によって早く客回転することもあるが、その場合はどんどん店内に
 入れてくれる。上述⑥に人はスルッと食えるかも?だが平日しかあり得ない
 と思う。あまり期待しない方がいい。
 
f:id:TOMASSOON:20180619120218j:plain
f:id:TOMASSOON:20180619120219j:plain
 



 私の場合、開店30分前で先頭から20番目程度。なので整理券をもらわずに済みましたが、結果として、並び始めて約1時間後に実食開始となりました。なので、やはりこの夏、暑さ避けてクレバーに食うなら、開店後30分くらいにふらっとやってきて、整理券と食券だけゲットして、どこかに退避するのがいいんじゃないかと思う次第です。
 
 
 
<冷えたドレッシング仕立てとガリマヨがたまらん!>
 
 話は飛びますが、私の中では「神保町ショック」と言うのが尾を引いてます。先日の二郎@神田神保町で、麺半分で遭難しそうになったのが、今だにトラウマとして残っておるのです。なのでそれ以降は、二郎系と呼ばれるジャンルでは「ミニ」「半分」「少なめ」しか食わなくなってしまいました。全くのヘタレでございます。ま、もういい年齢なんだから、マシマシとか大盛、豚増しなど、卒業して気楽に食えればと思っております。今回は、少なめ 野菜マシ・ニンニク・辛揚げ・ガリマヨ・・・とさせていただき、その麺顔はこんな感じです。
 

f:id:TOMASSOON:20180619120234j:plain

 


 

 うおお!、野菜マシマシを遠慮して「マシ」だけにしたのだが、かっこいいコニーデ型火山のいでたちです。ドレッシングとガリマヨが、軽くシュプールを描きますが、すぐに野菜の隙間に潜り込み、辛揚げと絡み合って溶けております。それだけでも旨そう。またいつのモヤシの圧迫感ではなく、シャキシャキ大根がいかにも涼やか。豚ではなく鶏肉というところも、なんだかヘルシーっぽく感じます。可愛いことにプチトマトまである〜。これなら女子ウケしそう。確かに隣の客はカップルさんでして、凄くカノジョさんも喜んでおられました。時代が違えば、オレだってそういうデートは得意だったはずなのだが・・・。
 

f:id:TOMASSOON:20180619120235j:plain

 


 

 今年の訪問時は「全部!」と告げる方が比較的多く見られました。この「全部」をベースにして、またその上にトッピングのマシを指定するので、とんでもない面構えの一杯が届けられますが、丼も重そうにも見受けられる〜。すげー・・・私の青春時代に、こういう世界があったなら、食に関する仕事をしてたと思うのよね・・・。
 

f:id:TOMASSOON:20180619120236j:plain

   
 
 
浅草開化楼の極太麺がギュ〜ッと引き締まる!歯応えもたまらん!>
 
 今年の厨房には、カッコいい男子もおられますな!(岡田将生にちょい似てる??)。麺の準備担当をされておられ、浅草開化楼の袋を千切っては、オーダーの順番に麺を計ってました。その麺は、いかにも茶褐色の熟成麺で、嗚呼・・・生のまま一度カジってみたいような気もします。極太麺がどんどんと茹で釜にテボ入りで投入され、ほぼ全員が冷やし中華だから、茹で上げては二人掛かりで流水で締め上げます。
 

f:id:TOMASSOON:20180619120254j:plain

 
 
 今年から「少なめ」でお願い。ちょうど最後まで美味しくいただける分量で、我ながら大人の対応を自慢したくなります。毎年思うが、二郎系の太麺を冷やすと、ハードなグミのようなコシつきになり、とても風味が増して、麺食ってる!って感じが実にありありです。前歯でも千切ろうとしますが、少しばかりいつもと勝手が違い、力を入れるように噛む。そして奥歯へ運び込むが、ズボズボといつものように啜りあげるのはムリ。ハグハグワシワシと、奥歯のある場所へ送り込む〜。そして臼歯で挟み込み潰しに掛かるのだが、この時点で麺の風味を強く感じる一方で、ドレッシングの旨味とガリマヨの風味が入り混じり、実にうまい!また大根も混じりこみ、シャキシャキ感とダブった歯ごたえや、その甘みが加わると、さらにカオスな旨さが高まります!。これは、食傷気味でも食える二郎系麺だね!。
 
 
 
<幾らでも食えるトッピングの魔力がたまらなん!>
 
 辛揚げは、「別皿」で頼む人が多いですが、私は邪魔くさがりなので一緒にしてもらいます。別皿にする人は、小分けにして振りかけながら食うのだろうね〜。天地返しできないほどの山では、辛揚げにたどり着けないし、味に偏りが出ますでしょうし。この辛揚げが実に巧妙で、カリカリさが最後まで失われません。表面が少しドレッシングで濡れると、唐辛子のオレンジが溶けてドレッシングがパワフルな旨さに昇華します。これが全体に広がるから、いつまでも美味しく食えるのかもしれない。
 

f:id:TOMASSOON:20180619120238j:plain

 
 鶏肉がまたうまい。ドレッシングに合うし、豚よりも胃袋に負担をかけないので、安心して食えます。薄い塩味だけで、ドレッシングの旨さだけで食うという感覚ですね。いい箸休めにも感じます。
 

f:id:TOMASSOON:20180619120237j:plain

 
 
 そして野菜は最高!。大根と水菜と人参。全て歯ごたえが違い、甘みがバラバラなのが、ドレッシングで一体化。冷やし中華に大根を入れる・・・という発想がナイスではないか!。実は私、恥ずかしながら、関西から就職で上京してきて、最初の居酒屋で大根のサラダを始めて知りました。それまでは、刺身のツマでしか、生で食ってなかったから・・・。相当な田舎者扱いを、仲間内からされたのを今でも思い出します。そんな食音痴な私が、今はラーメンレビューを重ねている・・・・。
 
 
 総じまして、「ガッツリ野郎が夏の始まりを知る〜名物冷やし中華!」以外何も頭に浮かびません。ただ単に純粋に旨いのだから、ガッツリ野郎だけに閉じておくのは、勿体ない!。是非是非、ラーメン女子もガンガン訪れて、もっともっと東京の冷やし中華を盛り上げてもらいたい次第。もう我らオッサンがつべこべ褒めても、逆にドン引きされるのがオチだから(寂苦笑)。さて、これだけニンニク摂取して、午後から仕事であります。ブレスケア多めに飲んで、クロレッツをガンガン噛み、オフィスへ出勤。流石に出先へ直行はしませんでした。またこんな出先機会がない日に食いたいもんだぁ〜。そんな満足感を忘れないうちに、とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います。
 
 
   行列が
   今年も
   風物詩
 
 
   老化感じて
   今年は少なめ(字余り)
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!!
 
YouTubeにまとめてみました!
 
 

関連ランキング:ラーメン | 東北沢駅代々木上原駅池ノ上駅

 

 

マルちゃん正麺 ごまだれ冷し 5P

マルちゃん正麺 ごまだれ冷し 5P

 
五木食品 中華細麺 280g×5個

五木食品 中華細麺 280g×5個

 
マルちゃん正麺 つけ麺 濃厚魚介醤油豚骨 5P

マルちゃん正麺 つけ麺 濃厚魚介醤油豚骨 5P

 
戸田久 いわて盛岡冷麺 2食 324g

戸田久 いわて盛岡冷麺 2食 324g

 
ヨコオデイリーフーズ 月のうさぎ冷やし中華こんにゃく醤油170g×24個