ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン417】 〇天 (大阪・天満) 牛すじカレーラーメン

【650円のふれこみに負けて訪問いたしました】

 妙なカレー気分がまた再発したのか、紅梅町のカレーとんこつが、またアタクシを誘っている・・・・。しかし、給料日前なので近場で物色していたところにここを発見いたしました。だって650円でカレーというのは、中々ないでしょう!ということで喜び勇んで突撃いたしましたが、先客ゼロ!ほんま・・・・この店大丈夫やろかと心配になります。

 最初ビビッた650円も、他の定食メニュー見ていると他にもあるある・・・。半ラーメンととんかつセットで650円って激しくそそります。しかし、ちょっとはカレーフェチでならした男としては、浮気はいかん・・・・カレーラーメン単品で腹をくくりました。



【イメージし易いカレー味!というかド・ストライク!】

 あまり期待していなかったのですが、配膳の瞬間に「おお!なかなかエエやん!」という好印象に変わります。しっかり濃いカレースープカラーで、小さい泡が独特のトロミを感じますし・・・。そして味の方はというと、好みの「ド・ストライクのカレー」味です。どことなく、外食チェーンカレーに食べなれた味わいながら、しっかりカレー味と、やや酸味を覚える輪郭が素敵です。また、糸とうがらし以外で、ピリリとくる一味系の辛味もほんのり感じて、こってりながら、シャープな切れ味ですかね・・。もちろんご飯割りにしてもGOODな、一品!ちなみにライス130円たしても、800円切りますよ。



【もちっと・・・グミな太麺が、また熱さにピッタリ!】

 言い忘れましたが、スープはアチアチですので、口の中ヤケドは覚悟してました。それに、この麺が、若干うねり有で、ラーメンにしては太めの中からやや多加水。熱ダレがなく最後までしっかりした麺で見直しました。そして、その噛み感触が、外側モッチリ、中心部でグミのような感じでして、スープ持ち上げも良いのもあって、歯ごたえがより熱さを感じるような感覚で、はふはふ・・・・ごっくんという感じ・・・。トロミあるスープには、ヤワ目の麺が合うのですが、太い部分とグミ感触が更に輪をかけるといったところかと。



【そういえば・・・牛スジだったのね・・・・・】

 言われなければ分かりませんね・・・・正直。とろりんとしたゼラチン質がわずかでよいから入っていればよかった気がします。しかし、旨味エキスを出し切った感じの肉の破片がゴロゴロと後半に、スープの底からでてきまして、いい仕事をした後のような・・・・カスカス感が、また合うかなとも思う・・・。

 また、太めのもやしも、麺の太さと合っていて、麺のモチ・ぐみと、もやしのシャキッとが、コントラスト的でよろしゅうございました。味玉1/2入りも心意気も感じますしね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 総じまして、正直言って最初は「天四郎」と激しく迷うロケーションながら、訪問して大正解でしたと言って置きます。この店の中で一番良かったと思います(ってレビアップしてなかったんか・・・)。こいつと、ライスがついて700円にしてくれたら、ちょっと通うかもな・・・・。ともあれ、お昼の定食でもがっつり食えますので(麺以外で)、気になる方がおられましたらどうぞ。僕は、次も、またその次も訪問するなら、カレーラーメンを食べ続けると思いますが・・・・。ということで合掌!今日も本当にごちそうさまでした。

followme



お探しの店舗のページはありませんでした