ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン2054】 超濃厚しじみラーメン きぬちゃん食堂 (東京・歌舞伎町) しじみらぁめん・黒

きっかけは突然やってくる。とある敬愛する先輩レビュアーさんからの情報から。全く予期せぬ情報提供に、ぞわっとしてしまいました。なので早速実行に移すー。ここならどんなに遅くてもたどり着けるし、ましてや通勤経路で乗り換え駅の新宿。そして歌舞伎町。駅から相当な客引きに遭いまして疲れます。仕事でも疲れているのに……。相当カモっぽいという見てくれだったのかオレは……。そんな中を突き進んでやってきたTOHO新宿のゴジラの足元。そこからすぐのところに店はあります。


周りの看板の明かりとは裏腹な路地裏に入るとすぐに見つかる。見つけてくれと言わんばかりの自己主張ぶりが、またイイね。店はこじんまりしていて氷川きよしの曲が流れる。その系統の有線なのか………、店主のおばちゃんお気に入りの定番ぶりが伺えます。一人営業なので大変そうなのだけど、むしろそれを喜んでいるような前向き姿勢もイイね。


  











【正しく漆黒の和風出汁!しじみの濃厚旨味をイカスミがバックアップ!】


厨房がなんだかゴソゴソし、いよいよ配膳されるな!と思って待ち構えていると、おばちゃんは、その一杯を運びながら途中のお姉ちゃんのところへ向かう。「見てごらん、真っ黒!イカスミ入り!!」とか言葉を交わして、その後お姉ちゃんスルー。それはやってきます。私の元へおまちどおさまー、ってな感じでの給仕。ほんと、おばちゃんは、ちょっとでも人と関わっていくのが好きみたい。







しかしこれは、漆黒の闇です。イカスミのパワーってホントすごいね。トッピングの麩なんて、染まってしまい灰色です。それでイカスミ気分でスープをまずはひと啜り。するとそんな予測とは裏腹で「しじみが濃い」のでビックリです。これは、沁みるわー。見た目以上にしじみのエキス感!。久しぶりに舌の味蕾が奮い起つようなヴィヴィドな感動!。その瞬間、これがラーメンたるを忘れます。これは、濃厚な吸い物です。ええ出汁がしゅんでいます。







見た目の漆黒さと、味の濃厚な中にも上品さを感じる。目を閉じて味わうと和風。しかし吸い物でない風合いが、きぬちゃんワールドに引き戻します。そのわけは、イカスミ。しじみが濃ゆいものと思い込んでるのですが、ひょっとしてイカスミがそう思わせるようにアクセラレートしている構図かも。またいい塩梅に塩気が効いてる。旨味と塩気の境目が難しいような塩気バランスで、思わず白飯が欲しくなるー。












【暗闇に浮かぶイエロー縮れ麺!ミスマッチがベストな雰囲気!】


この個性豊かな出汁に合わせられるのが、イエローでやや角ばったようなちぢれ麺です。個人的には、ライトな味噌系のスープでよく合わせられるようなイメージの麺。それがイカスミ和風な出汁と合うようには思えなかったんだけど、実際はこれが気持ちいい裏切られ方で参ります。多加水のようで、練り水の反応でぎゅっと締まったような麺。しかし、ボソボソと前歯で切れ込み、絡まってくるモヤシのシャキシャキ感とは真逆な歯ごたえ。しかし、このくみあせは、ベストです。


表面も光沢をたたえているので、イカスミの浸透は薄い。だけどしじみ出汁とグルテンの風味みたいなもんが、実によく合う。それに熱ダレをしにくいので最初から最後まで、フィーリングが一定。縮れが内頬と舌に与えるデコボコ感。スープの味わいが「静」なら、、麺のすすり上げは「動」です。












【大量でデカイしじみ!野菜薬味もバランス良く!】


しじみ汁で体感するサイズとは、全然違います。デカデカなしじみが満載です。12個まではしっかり数えたけど途中で面倒くさくてやめた?とにかく多いので、カラを置く皿はとんでもないことになります。こんだけあれば、出汁も効くはずだわなーーと、妙に共感。







また意外にも野菜と薬味がいい仕事をしています。モヤシは歯応えで言うことなし。汁も優しく出汁に溶け込む。春菊の葉と、大きめにカットされたネギの清涼感が、出汁に合う!なんとなく感じただけだけど。







総じまして、「暗闇にひっそり咲く様な優しい滋味!」と言う感覚でしょうか。滋味な一杯でもあるし、創作系でワイルドさ、アミューズなニュアンスもどれも少しづつ感じます。しかしこの歌舞伎町の独特なロケーションと雰囲気にしっかりと根付いて頑張っているのがいい。それにおばちゃんのキャラもいい。話を聞くと、大久保から通っているらしい。根っからこの街に根をはって生きているお方なのだなと、感じ入りました。だから夜に働くお姉さんも立ち寄るのかも。お酒もちょっと安いので、次回は飲みながらということで……。なので詠います!



酔客と
呼び込みかわす
夜の街



しみじみ深い
しじみを求め



お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!


Kinuちゃんのやさしいキッチンレシピ

Kinuちゃんのやさしいキッチンレシピ

ユウキ製薬 スタンドパック しじみ+オルニチン 20-26日分 160粒

ユウキ製薬 スタンドパック しじみ+オルニチン 20-26日分 160粒

乾燥しじみ 120g

乾燥しじみ 120g

井藤漢方製薬 しじみの入った牡蠣ウコン 約66日分 400mgX264粒

井藤漢方製薬 しじみの入った牡蠣ウコン 約66日分 400mgX264粒