ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン421】 山神山人 岡本店 (兵庫・神戸岡本) 朝獲りねぎラーメン

【応援レビューなのだ〜】

 最近レビ以外でボツボツと通っているのですが、今回は、応援気分です(そこまで思い入れはないのですが・・・世話になってるし・・・)。ときどき学生ふぜいの方々で夜9時過ぎぐらいに、5名程度待ち発生することもあるので、経営的には心配していませんが。今日は週末夜遅くということもあり、3名程度の客でまったり空間を占領しました。レビ目的気分でしたんで、いつもの「並盛り」と違うこのメニュー・・・・・「朝獲りねぎ盛り」をオーダーです。



【ほんまに朝獲りやろな・・・】

 と疑いだすのは悪いクセですね(笑)。結論先だしすると、確かに柔らかいくネギ独特の突き刺す辛さもない・・・・。しかし朝獲りを夜遅くに注文するおっさん(僕)もどうかな思うけどね・・・。ここの一品は、見栄えは結構やりよるんですけど、どこか引いたような大人しさがあるんです。今日もこの麺顔はそこそこ気に入るのですが、もっとネギをくれとつぶやきたくなるのが本音・・・。

 ま。一通りぶつぶつ言っても、ちゃんと最後までねぎの「ざく!ざく!」とした感覚が麺食べ終わっても残っていて、GOODではありました。



【ライトボディーなとんこつ、なんだけど・・・・】

  どこか「クリーミー」な余韻をわずかに残すのが特徴ですね・・・・ここのスープは。しかし、クリーミーな割には複雑さをあまり感じないのが正直なところ。なので、いつも、サービスで突き出しとして出してくれる「キムチ」を入れて、そして少々コショウなど入れてマイベストに仕上げます。ライトとんこつと、ねぎと、キムチ成分が渾然となるときは・・・・旨いと思えます。こうなれば、ここのとんこつベースの坦坦麺が恋しくなるところ・・・・。決して悪くないけど、突き抜け感がたりないかも。



【麺は、博多風?・・・でも長浜ラーメンじゃないというポリシー】

 この麺は、ほぼ博多麺と同じ程度ですが、替え玉とか、湯で加減とかの制度を取り入れていない・・。ま、店内にジャズも流れていますし、コテコテ王道ラーメンで勝負する気はなさそうです。でも品質は一定でして、ちゃんと、クッチリ感ありつつ、ほのかに芯も感じるし、スパスパと前歯で噛み切れるのも楽しい・・・。一定の評価はさせていただきますよ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 総じまして・・・・・800円という売価設定には少しテンション下がるできばえであるかな・・・。別に大盛りにしたわけでもありませんしね。この点だけ解消してください。暫定対策としては、塩ダレをもう少し利かせるか、何だったら、配膳直後に客先に問いかけ、それをかけるサービスというのもあってもいいな。というわけで、合掌!今日も本当にごちそうさまでした。

followme



山神山人 岡本店

食べログ山神山人 岡本店