ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2846】 幸楽苑 平河町店 (東京・秋葉原) 醤油ダレ冷し中華


<自称、日本一朝早く冷やし中華を食べた男>


 この日は、急遽朝駆けで、遠くの現場に直行することとなりました。これを機会に24時間営業のどこかで朝ラーメンをして気分を盛り上げよう!そんなわけで、乗換の秋葉原駅で途中下車。「幸楽苑 平河町店」へとやってまいりました。梅雨の季節まっただ中とは言え、早朝の空気はひんやりとしており、丁度隣にある「富士そば」の温かい汁とネギの香りが恋しいのが本音なのですが・・・・。「朝の6時から冷やし中華を食らう馬鹿」を演じて、自らを笑ってしまおうという魂胆ですわー。







 店にはいると、朝から結構客がいます。1Fのみで営業しており、そこに先客が4名もおりました。この時間のテーブルやカウンターには朝のセットメニューがデカデカと紹介されております。みんなそれを食ってるわけですが、中には鮭と納豆だけでラーメン排除のセットを、黙々と食べているオジサンがいた。一体、何屋に来たのかわからない光景です。この時間帯は、非常に元気がよくて丁寧な女性店員さん一人のオペレーションでして、結構忙しくて大変そう。手間を取らせないようにと、お水をもって来られた際に、すばやく「醤油ダレの冷やし!」とオーダーを告げました。







 しかしよく考えれば、24時間営業だったら前の日から飲んでた客が、例えば〆として2:00AMに冷し中華を食っているかもしれないので、日本一朝早く冷やし中華を食ったことの可能性は低いか?。まあ、この日は月曜日だったわけで、日曜夜から一晩中飲んでる人も少ないと考え、「自称日本一朝早く冷やし中華を食べた男」と言えなくもないかと感じますー。












<意外としっかりと頑張るトッピング>


 冷し中華って割高感がつきものなんだけど、「669円」と聞くと幸楽苑では高いと感じてしまう。700円を下まわっるってかなり頑張っている方だと一般的には思うのだけど、どうしても相対評価してしまうからねー。そんなわけでちょっとモヤモヤ感があったものの、実際に配膳されると結構見直します。具材的に結構しっかりしているのです。







 ハムの千切りだけでなくチャーシューの千切りも載せられているし、クラゲまでしっかりと載せられている。本格中華屋冷やしでも、あまりみかけなくなった気がするクラゲですが、好きでもないのだが入っていると高級感が増すもんです。また、むし海老が2尾乗せられているのも頑張りです。とは言ってもこの海老のペラペラがが少し笑うほどでして、どうやったらそんなにペラくスライスできるのかが不思議なくらい。しかし心配りか、色とりどりというところがうれしいではありませんか!。サラダ感覚でレタスまで入っていてシャッキシャキです!。












<期待通りの酸味醤油ダレ!朝からキンキンに冷えいるー>


 一晩中冷蔵庫で冷されていたかのように、キンキンに冷えた醤油ダレです。本来ならば最大級にうれしいポイントなのですが、朝の肌寒さと、店内の冷房の強さのため、ちょっと芯から冷えてしまいましたかねー。







 しかし流石東日本に広く展開している鎖系で、実に嫌みのないすっきりした酸っぱい醤油ダレです。すりごまの補強もなく実にストレートで円やかな酸っぱさと、塩気がナイス!。紅ショウガの味合いが滲んだ部分は、ピンとがあったようなシャープさすら感じます。いつもの通りに、和からしで溶くとするするっとあっけないほどに一体化しまして、あとは天地返しを数回繰返すと、全体にあっという間に広がります。とても扱いやすいし、王道的な味わい!。







<期待以上に引き締まったモチモチ喜多方麺!>


 幸楽苑の喜多方麺なら、冷やしにすると旨そうだとは・・・・実は前から感じていたのですが、狙った通り。もともと明るい弾力がいい点なのですが、これが冷されてぎゅーっと引き締まると、モチモチ度合がとても増します。これなら、他の冷やしメニューでも試してみたい。ぷっちん!と音をたてるかのごとく弾む切れ込み、奥歯のすり潰し。







 表面がとても光沢なるところは変わらず、それゆえにタレと絡みにくいうという点はあるのですが、それでも麺の旨さと風合い、弾力はストレートに伝わってくるわけですし、鎖系にしてはナイスな質感です。冷やしにして旨い麺!












 総じまして、「侮れぬ鎖系冷し中華!」と言う何のひねりもない感想でごめんちゃい。いやー・・・意外と言っては失礼だが、朝からちゃんとした冷やし中華を体験できたことは感謝です。しかしです、朝から冷たいものをたくさん食べるということは、体はビックリするわけで、ちょっとお腹の調子がしんどくて、その後の移動途中でマクドナルドで休憩したりする羽目に。ということで、ちょっと表題を訂正させていただいます。『自称、日本一朝早く冷やし中華を食べたバカ』。てな感じで反省込めて詠います!。



   肌寒し
   梅雨の早朝
   冷中華



   朝から腹を
   冷して絶句



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!


     

ピンチをチャンスに変える考え方 from 飲食の戦士たち

ピンチをチャンスに変える考え方 from 飲食の戦士たち