ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン3169】 横浜家系ラーメン まくり家 (川崎・新丸子) ネギラーメン・麺カタメ+サービスライス ~愛と欲望を一気に叶える痛快豚骨醤油!東横線の家系ならココがイチオシ!

<食欲が東横線でビックバン!家系で鎮めるしかないだろ! (´Д` ) >
 
 よく分からない新年度組織体制と、今年度決算対応が重なる3月4月が忙しい。どの職域でもそれなりに多忙でありますが、どこの会社でも同じなんでしょうかねー。会社が変わってから特にそんな感じです。それでいて「働き方改革」の推進役も兼ねているから、我自身に矛盾を抱えて生きております。なんだかなー・・・、働き方って会社や業界でもちょっとづつ違うと思うので、安倍さんさんにも、そこのところを理解してほしのだが・・・。
 

f:id:TOMASSOON:20180307130333j:plain

 
 
 そんなもやもや感を抱えていたある日、前日の夕方にカップ麺食って以来、朝飯も食ってなかったから、昼過ぎになって急激に腹が減ってきた!。なんだか変なスイッチが入ったように、ガッツリと食いてぇ~っていうモードに突入します。ちょうど東急東横線車内でしたが、日吉大勝軒で腹パンになろう!。と決意したものの、それまで待てない気がして、新丸子で途中下車。狙うは久しぶりに、家系ラーメン。「まくり家」です。個人的に一番好きな家系かもしれません。
 

f:id:TOMASSOON:20180307130334j:plain

 
 
 こちらは、奥に細長く、テーブル席もあるのでキャパはそれなりに大きい。カウンター席満席でしたが、なんとか奥へ座ることができて、「ネギラーメン」とさせてもらいました。麺はカタメ。当然サービスのライスもいただきましょう。なんだか、このライスも訪問理由の一つかもしれません。
 

f:id:TOMASSOON:20180307130251j:plain

 
 
 
<塩気が程よくクリィーミィーな豚骨!ネギとニンニクで爆食!>
 
 まず座るとデデン!と薬味の存在が気持ち良い!。おろしにんにく、豆板醤、生姜、そして刻み玉ねぎがいい感じです。食い始めると止まらない性格なので、まず最初に薬味を決めときましょう。この日は午後から会議がないため、へへへ・・・ニンニクを素直にシンプルに味わうことと決めました。太麺でも案外早い回転で、そう待つこともなく、配膳が完了!。ライスだけ出しておくという手抜きはなく、ほぼ同時配膳なのがいいね!。それはこんな麺顔。
 

f:id:TOMASSOON:20180307130253j:plain


 
 うう!満足感ありあり!サイズ感と山盛り感と海苔の凛々しさが痛快!。手早く写真メモを撮り終え、さっそっく麺をひっくり返して、ガツガツと食い進めます。もう、ネギやホウレンソウが一切合切、麺とごっちゃまぜになってしまいました。
 

f:id:TOMASSOON:20180307130255j:plain


 
 それにしても、スープが相変わらず旨い。醤油のタレは豚骨の白いエキスにかなり吸収されていますが、マックスファクターファンデーションのようだ。マットな肌色パウダリーってな感じで、色気があるペールオレンジ色です。その上に豚骨油分がオイリーにコーティングされたようなたたずまい。味わうと塩気がほどほどで、仄かに鶏油が濃いめです。鶏ガラもあると思えるクリーミーな感覚もあります。動物感もそれほどしつこくない。
 

f:id:TOMASSOON:20180307130317j:plain

 
 それもそのはず、どばどばと玉ねぎを入れたものだから、スープを飲むときは、まるでミルクに入ったコーンフレークを食ってるような感覚で、玉ねぎをシャリシャリと潰しながら飲む感覚です。この上にまだ白ネギがザクザクとあるわけだから、ある意味「ネギ祭り」状態。ネギのエキスがスープに溶け込んで、わりとサッパリめな豚骨醤油になっていたかもしれません。
 
 やはり、家系にはニンニクが合うねー。マイルドな世界に一筋のシャープな辛味と風味が切れ込む感覚がナイス。豆板醤も追加を考えましたが、厚化粧を嫌いぐぐっと辛抱。でもこれが結果的にシンプルな旨さで締めることができてよかったよかった。
 
 
 
<モッツリ&スパスパと切れてハードグルテンを堪能する麺>
 
 密度感の高さを感じるモッツリとした歯応え。カタメの指定ですから、その前歯の最初の当たりから鮮烈な印象です。部分的に白ネギも絡まり、モツモツモッツリザクサクモツモツと・・・複雑な歯ごたえ感がたまりません。グルテンの風合いとか味わいが、濃厚な豚骨醤油とニンニクパンチと合わさると、分厚い旨みが奥歯あたりから、ぐんぐんと広がります。あとは欲望の赴くまま食らい続けるのみ。
 

f:id:TOMASSOON:20180307130318j:plain

 
 表面はツルツルしているのだけど、腹が減りすぎて食い方が荒かったのか、周りにハネを飛ばしまくり。ティッシュを遠慮なく使いまくります、悪いけど・・・。後半になると、カタメな風合いが段々となくなるのだが、この緩いタイプの麺もわるくないもんです。すこしご飯と一緒に食べても楽しい。
 

f:id:TOMASSOON:20180307223326j:plain

 
 
 
 
<ねぎ大好き「ねぎ星人」なオレは・・・・さらに玉ねぎ微塵を大胆に追加!>
 
 ここでも更に、玉ねぎを投入。もうネギならなんでも好きなのです。そのため最後は、スープ熱が随分と冷めてしまったが・・・。
 
 
 
<肉と海苔はご飯のお供として活用させてもらおうか!>
 
 ライスが少しカタメな感じで、実はこのみ。海苔はすべて3枚とも、スープに潜らせてから引き揚げ、広げた感じでライスの上へ置く。そしてライスを巻くようにて口に放り込む。これを3回もやれば、ほぼライスが尽きてくる。そこで最後は、チャーシューを丸々、同じようにライスに乗せ、巻いて食らうとほぼ綺麗に完食です。ちょっとしたプチ丼を平らげた気分で、あとは残ったスープと、浮いた玉ねぎ微塵を飲み込んで、終了!。
 

f:id:TOMASSOON:20180307130316j:plain

 
 
 
 
 総じまして、「愛と欲望を一気に叶える痛快豚骨醤油!東横線の家系ならココがイチオシ!」と言うそのまま何の捻りもない回答でごめんちゃい。一気にストレスが吹き飛び、スタミナを取り込みました。これで完全復活で仕事に取り組める!・・・はずだったんですが、腹が張ると瞼がたるむ。午後は、非常に眠い目をこすりながら、業務に努めましたー。ブレスケアとクロレッツで目を覚ましましたがー。そんな感じで、東横線で餓死しそうなところをすくってくれた、家系には感謝だね。そんな気持ちを忘れないうちに、とっとと最後に詠っていつものように締めたいと思います!。
 
 
 
   年度末
   多忙と空腹
   頂点に
 
 
   怒り爆発
   家系爆食
 
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!
 
 
YouTubeにまとめたのをアップしました!
 
 

関連ランキング:ラーメン | 新丸子駅武蔵小杉駅向河原駅

 

 

アイランド食品 箱入横浜ラーメン吉村家3食入 630g

アイランド食品 箱入横浜ラーメン吉村家3食入 630g

 
日清 麺ニッポン 横浜家系ラーメン 120g×12個

日清 麺ニッポン 横浜家系ラーメン 120g×12個