ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2572】 中華そば 青葉 イオンモール東久留米店 (東京・東久留米) 中華そば

<家族サービスとラーメンと私>


 手っ取り早く、買い物と家族サービスと自分の自由時間が、一度にこなせるとしたなら、大型ショッピングモールが一番でございましょう。本当はららぽーと立川かイケアが希望だったようですが、混雑見越して一番近場の「インオンモール東久留米」へGO!。まあそこで、それぞれが少しばかり自由行動をする時間があって、私はブックストアや家電品のチェックをしたり、それに飽きたらフードコートでお茶でもすっかーと言う感じで、ダラダラっと過ごします。しかし、誘惑があっていけないね・・・・「青葉」があるではないか!?。他のラーメンブースは見向きもしなかったのだが、「青葉」となれば、一杯食っとけですよ!。まだまだ待ち合わせまで時間が有り余ってましたんで、軽く遅い朝飯と割り切ってすすることに。ラーメン屋を見ると反応する。もう、これは病気ですね。。。。


   



   












汁:「食べてすぐに青葉!と頭の中で結びつく王道のWスープの味わい!」


 スタフはこんなに早く客が来るとは思ってなかったのか、食券渡して呼び出し機を入手すると、それは1番。一番客だった私です。なのでこんなに広いフードコートでも、呼び出しが早いのなんのって、5分弱でブルブルって震えていざ完成です。その麺顔を受け取りますが、さすが青葉!。見覚えがあってそこそこ整った感じがあって良いです。しっとりした霞みがかったカラーもいい感じです。ただ、フードコートと言う先入観がないと言い切れませんが、やや薄めな味わい。甘みと塩気がなんとなくね。しかしコラーゲンはあるようで、軽くカピカピした貼り付きを口の周りに覚えたりもします。ここでもちゃんとダブルスープ製法を守っているんですかねー。薄いのか濃ゆいのか判別しにくいですが、それでもやっぱり旨し!。食べ進めてゆくうちに慣れてくる、馴染んで来る。フードコートでも、青葉は感じさせるなと感心してしまいます。










 全然話は逸れますが、以前「青葉 西荻窪店」ってのがあって、この店だけは、青葉の中でも唯一、塩清湯の一杯を提供していたという記憶。あれは正直うまかったんだけど、評価が微妙で・・・気がついたら閉店していた。青葉らしくないから否定的だったんだろうか。なぜこんなことを唐突に述べるかというと、青葉のスープは、もはやこの味だけで「青葉!」とすぐ思いつくすごく大きな味のプレゼンスを確立してるのね。







麺:「モチモチを通り過ぎて・・・ふわふわとすら感じる柔らかさが印象的」


 麺もまた下げモードから尻上がりな印象。冒頭のひと啜りで「なんだ柔いぞ」と正直感じたけど、ふた口目からは、柔らかめのモチモチ感が堪らなくなってきた。柔らかい麺と言うより「ふわふわ麺」と言う感覚で、冒頭からある程度汁を吸っているような錯覚さえあります。やや楕円のストレート麺で、麺同士が貼りつくようで貼り付かない。スープの持ち上げよりも、汁を吸い込む部分がいい感じかも。














具:「脂のスカスカっとした抜け具合がむしろ憎いね!」


 ややスカスカっとしたチャーシューが憎めない。ブラックペッパーが実に合う。汁を逆輸入してジューシーに感じさせるタイプで、実は適度に残った脂身がほのかに甘く感じさせる逸品です。これは青葉のチャーシューという感じがとてもして、オリジナルの踏襲が徹底されていると、この点も感心。これだけ人の集まるところで、半端な青葉を出すと評判落ちると思うけど、しっかりと看板守ってる感じはありますんで、今後ともこのモールに来たら、必ず食うかもしれません。












 総じまして、「フードコートの王様ラーメン」と言う感じでしょうか。さらっと青葉が食えるだけでも、たいへん有り難く思える機会でありました。最近のモール食は侮れませんが、それでも手頃なものをリーズナブルに食える努力もしているように感じます。その上で、「青葉」の気風をしっかりと表現していれば、家族サービス親父としてはかなり嬉しい。次回は、特製を食うつもりです。さて・・・この後は親戚縁者が集まってのホームパーティー。食材確保へと活動を開始しようかなと!。実はこう見えて、食うのみならず、作るのも好きなんですよ(にやり!)。BBQとパエリアの準備を始めるぜ・・・・ということで、そろそろ買い出しに向かおう!。その前に詠います!



   週末に
   仕事忘れて
   モール街



   ちょっと一息
   青葉が沁みる



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!


関連ランキング:ラーメン | ひばりケ丘駅東久留米駅