ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン5477】ワンタンメンの満月 三鷹店(東京・三鷹駅南口)冷やしワンタンメン 〜三鷹の夏に山形酒田の名物冷やし!優しい出汁に冷たく蕩ける極上雲呑!この夏一回食っとけ!

山形酒田の夏風物詩を三鷹で!満月の冷やし!


 
 私にとって毎年食うべし冷やし麺!それが「冷やしワンタンメン」でございます。ご存知山形酒田の名物冷やし。すっかり三鷹でも定着化した感がありますね。駅から割と離れているが、飯どきは満席&行列必至。少し昼休憩時間を調整しずらして悠々といただきましょう。
 

 
 
 
 
<全体> 山形名物冷しが東京三鷹で食えるこの幸せ!冷涼さに溶けこむ和風の落着き! 
 


 
 おおお!冷やしワンタンメンの涼やかなオーラは相変わらず。氷が浮かぶだけでも相当涼やか!。もはや山形系譜の冷やしと言うより三鷹の名物冷やしってな安心感すら感じます。
 

 
 画像では、冷たさが伝わりにくいのは、ほぼデフォルトのワンタンメンと風貌が近いからか?。でもそして麺顔全体が優しく落ち着いている感覚もあります。
 
 


 

 
 
<スープ> 氷が浮かび溶けても薄まらず!一気に飲み干したくなる旨味の深い淡麗醤油!
 


 
 期待通りの優しく素朴な味わいと、やや和出汁が強めの傾向?。そして素朴なフィーリングもあります。スッキリした鶏ガラ?豚??の出汁がベースで分かりやすい旨さ。それでいて柔らかく琥珀に澄んだスープ感が素晴らしいです。
 

 
 また魚介系乾物の旨味と醤油の風合いが円やか。温麺よりは煮干感が抑え目なのも印象的で、個人的には煮干しの甘さではなく、節系の旨味?昆布系の出汁感が強めとか感じてしまいそう。また氷が入ってていつまでも冷え冷えなのもいいが、氷が溶けて薄まりを感じないところが秀逸です!。
 

 

 
 
<麺> 透き通るような美しい乳白色!つるつる滑り啜る快感!細く品やかで強い腰つき!冷水で気持ちよく引き締まる歯応え!


 
 多加水ストレート細麺。明るくモチモチとした弾力と、柔らかい歯切れが印象的。冷たいスープに合わせる前に、しっかりと冷水で締められてググッとした感触を与えます。ワンタンとは対照的な質感!構成的にメリハリが効いてていいね。そして見るからに透明感をます見栄え。透明感ある乳白色とでも言いましょうか。
 

 
 また麺と麺がかなり寄り添いやすく、スープの持ち上げが素晴らしい!。サラサラしたスープ感とマッチして滑らかさが快感を誘います。麺のしなやかさにワンタンの肉餡が抜け出たワンタン皮が絡む。そのツルツルさが磨かれスベリが最高です。!似たようで微妙な違いがある滑りを楽しむのも一興です。 
 

 
 
 
<チャーシュー> 淡白なモモ肉とコクを感じる肩ロース!冷えた和出汁を吸い込み清涼なる旨さの展開!
 


 
 満月と言えばやっぱりモモ肉。淡白な肉味だから和出汁に傾斜したスープ感に合うのか?。まさにスポンジ感があって柔らかめなのがお気に入りです。噛むとしっかり出汁との一体感ある旨さが溢れる!。肉の冷製って肩ロースがメインと思っていたが、モモも柔らかい出汁に浸ると高級な旨さにも感じます。
 

 
 そして肩ロース。柔らかい仕上がりで、曲げると割れ目がバクリとあちこちで割れ、隙間から出汁を吸い込みまくり。冷たい脂でも下味の旨味が深いのか、とても味わい深いのでありました!。
 
 


 

 
 
<ワンタン> まさしくシルクを引きずるような滑り!冷えて蕩ける不思議な旨さ!滑らかさ抜群!
 


 
 冷たいワンタンも旨いね!冷えてワンタンの皮も少し引き締まった感じです。箸で持ち上げようとすると伸びるが、まるでシルクを引きずるようなフィーリング!。いつもなら途中で千切れそうでレンゲに持ち変えるところを、箸で対応するが切れ難く破れ難し。
 

 
 やっぱり一旦木綿にも似た全体像がナイス。口の中から喉奥に落ち入るまでそのシルエット感が実に嫋(たお)やか!。また肉餡があっさりした塩胡椒系なのもいいね。肉味と出汁の旨さがバランスし両方の旨さが深い味わいです。
 
 


 

 
 
<メンマ> 下味の円やか旨味と淡い酸味!冷や出汁に浸し旨し!
 


 
 いわゆる短冊状のフニャコリッとしたメンマで、薄出汁が深く浸透。あっさりした味わいに、さっぱりした冷たい出汁が良く合います。微妙に素材感に酸味が滲むところもいい感じ!
 

 

 
 
<他具材> 冷えた中で小松菜の酸味がアクセント!


 
 青菜はこの中で唯一主張する味わい!?。野菜らしい苦味のある清涼感とともに、ちょっぴり後味に酸味を演出!。素朴で和やかな全体味わいに微かな緊張感を覚えます。
 

 

 
 
<味玉> マチュアな甘味をしっかり感じる旨さ!薄味出汁が深ぁ〜く浸透してコク深し!


 
 ハーフでもあると嬉しい典型的なマイルド煮玉子。微妙にネットリしたジュレ感の卵黄!ぷるんっとハードで薄い褐色に染まっ白身!実に旨そう。じんわりと下味が浸透してるので濃厚でマチュアな甘味を感じさせる仕上がりです。これをやっぱり少し和を感じる出汁にも浸したりして味変化させて食らう。
 

 

 
 
総じまして「三鷹の夏に山形酒田の名物冷やし!優しい出汁に冷たく蕩ける極上雲呑!この夏一回食っとけ!」

 
 ・・・と言う感動の嵐!。やはり夏と言えば冷やし中華だが、すっかり定着化したノスタルジックな冷やしラーメンってのもオツなもの。その先駆け的冷やし雲呑見事!。広くウケる夏の涼味!激しくオススメ!旨し!なので・・・とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います!。
 
 

 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!
 

関連ランキング:ラーメン | 三鷹駅