ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン3310】 メンドコロkinari (東京・東中野) 味玉 ra-men 濃口醤油 + 和え玉ハーフ + ハートランドビール 〜円やか魚介の深みを思い知る!優しく崇高な濃口醤油感!

<大人の夜の過ごし方〜ハートランドビール
 
 最近、週末の楽しみ「ハートランド」が、もう待てなくなってきて、平日宵の口からもう探し求めてしまう。もう下手にビール専門店に行くよりも、ラーメン店で飲んだほうが安上がりだし、オレには小洒落たビアBARなんかよりよっぽど寛げるのです。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183340j:plain

 
 
 しかしどうも最近ヤサグレ気分が抜けない・・・。今日だって朝はどうも疲れが抜けず気持ち悪くて飯食わず。そしたら昼飯は電車のトラブルに巻き込まれ立ち往生で、ランチタイムを無駄にした。そのまま業務突入。もう午後3時回った頃には腹が減りすぎて手が震えそうでした。もうそれからは執念のみ。定時で退社して、ハートランドを飲みながらラーメンを食らいつくのみですよ〜。もう逃げるように「ベルさっさ(古い言い回し)」して電車に飛び乗りました。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183342j:plain

f:id:TOMASSOON:20180625183226j:plain

 

 
 
<この安らぎを得るために・・・ハートランドビール
 
 何度も繰り返してしまうが、ここのハートランドは中瓶だから偉い!。だからわざわざ、東中野で途中下車したと言ってもよろしいかと!。まずはとりあえずハートランドだ!。いつもながら、グリーンボトルと大きめのグラス、そして山椒の辛味が効いた浅利のサービス突き出しが、ささっと提供される。もう注いだら写真メモ撮るのも億劫で、まず軽くグラスを空けてしまいましたー。そんな感じで減ったボトルの撮影メモとなってしまいました。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183227j:plain

 
 
 
<「濃口醤油」と身構えなくとも円やかな出汁感!麺の風合いとの相乗効果でなお旨し!>
 
 ヤサグレ気分だったのもあって・・・単にビールを追い求めたわけでなく、正直言ってとても蒸し暑かったのだった。なので本当は「冷やしTsukemen 肉ラー油」というのを食べたかったのだけど、昼間で売り切れてたみたい。・・・・残念。と言うことで、今回は「濃口醤油」とさせてもらいました。でもこれも良いかと!。これまで「白醤油」「汐」と食ってきたので、順番的には次は「醤油」でちょうど良い。濃口醤油かぁ〜〜〜って、なんだか少し身構えてしまうのは、ブラックラーメンイメージが少し頭をかすめたから。そんな気分で、ハートランドをやりつつ待っていたら、実はこんな麺顔が運ばれた。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183228j:plain

 
 
 おおお!醤油ブラウンが確かに濃ゆいが・・・・とても穏やかぁ〜で優しそう〜。多少パンチがあるのかと思いきや、そんな素振りが一切ございません。とても上品なお醤油系でして、いかにも和のラーメンってイメージですね。スープの表情なんて透き通ったようで、しっとりと霞んでいるのが分かります。それなのに表層は油の輪が凛としており、ゆったりと移動するのがとても旨そう。チャーシューもいい色です。色見本で似たようなの見つけたけど、個人的には「#チャーシューピンク」と命名したいといつも仕事しながら思ってる〜。とにかく色彩的にもグッドな印象です。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183230j:plain

 
 
 見栄えは意表をつかれたとして、さて味の方がどうなってるかとレンゲで啜ってみると、濃口醤油と言う塩気のエッジングは見事に丸められてる。とってもマイルドで醤油味自体が出汁の元ではないのか?と言うほどに、円やかにまとまってます。醤油を舐めて甘みを感じるとは・・・これってこんがらがるね。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183254j:plain

 
 
 鶏ガラのベースもしっかりとているのだけど、多少色気があってもいいのだよ!?と言いたくなるほど、スッキリとした上品ぶり。そこに魚介系の芳醇な出汁が深く効いていて、全体的な落ち着き感を与えているようです。これは美味い・・・・しみじみと安らぐ。さらにスープに麺の炭水化物からくる風味も後半になると寄せてきて、なんだか味わいが複雑化してきたぞ・・・。この時点ですでにいろんなエキスが調和し尽くして、スープ自体が甘露な味とすら覚えてしまいます。
 
 
 
<加水を感じるストレート細麺は上品な風味!汁の持ち上げと浸透感がナイスなのだ!>
 
 最初の見栄えは、軽く一枚滑り層があって、中心部は風味を感じさせるように思いましたが、実際に食ってみると、加水がやや豊かなストレート細麺。汁を吸い込んでより調和するタイプの麺ですね。食べ始めの部分では、麺の風合いも楽しみましたが、後半以降は、スープを吸い込んだときのグルテンの旨味を味わいます。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183255j:plain

 
 
 前歯は、プツプツっとリズミカルに前歯で切れ込み、奥歯へと運び力を入れるとクチリクチクチっとあっけなく潰れます。しかしそこでスープが浸透したグルテンが糖化するような旨味を感じ、気分的にはスープも食っているようなイメージです。そう・・・このめんはスープの浸透もいいが持ち上げも程良いのです。なので、レンゲを多少駆使して麺を食うと絶対に美味いタイプです。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183256j:plain

 
 
 
 
<黄金のコンビネーションなる豚ロース肉と鶏胸チャーシュー旨し!>
 
 妙に今回の肉は美味かったのだが・・・上振れだったのか。肩ロース豚肉の風合いよろしく、スープで軽く湿った感じが、いい感じに温度を伝えたような印象。なので噛むと汁が滲み出てとても味わい深かったし、またすごく柔らかい歯ごたえがあってナイス!。また鶏の胸肉はさらにスープを吸い込み、まるでスポンジを絞ったかのように、スープと鶏肉エキスを口の中に放出してくれます。これだけで、飯も何杯も食えるし酒だっていくらでも口にできそう。 
 

f:id:TOMASSOON:20180625183252j:plain

 
 
 
<味玉にハズレなし!まさに甘味の卵黄の味わい〜!>
 
 また味玉が妙に美味かったのでしたー。ひょっとしてMサイズかな。少し小ぶりなイメージですが、LもMも、実は卵黄のサイズはほとんど同じらしく、そうなると卵白のボリュームサイズのみが違いですね。心持ち白身が肉薄なのが分かるかもしれませんが、それだけに卵黄の味わいをいつも以上に大いに感じます。とにかく円やかな甘みを保つ出汁がじっくりと浸透している・・・・。まさしく甘露な熟成と言える卵黄の濃厚さが旨し!嗚呼、今夜の味玉もハズレなし!
 

f:id:TOMASSOON:20180625183319j:plain

 
 
 
<和え玉:魚介のエキス感が高めで焦がしネギの風味で爆食い!>
 
 中瓶ビール一本空けて、ラーメンをしっかりスープまで完食し、結構腹パンだったのです。しかしこの日初めての食事だったもので、うさを晴らすべく和え玉を追加しました(ハーフだけど)。見栄えはよくある和え玉風貌ですね。黒いのは焦がしネギ?のようで、風味豊かでタレとも相性良いです。魚粉もあるからだけど、全体的なタレの味わいは魚介の深さが先行。改めて、和の印象が高いお店なのだなと再認識いたいしました。
 

f:id:TOMASSOON:20180625183320j:plain

f:id:TOMASSOON:20180625183321j:plain

 
 
 
<和え玉:本当に同じ麺なのか!?と見紛うクツクツ〜なキャラ変貌!>
 
 本当に、さっきまで食っていた汁系のラーメンと同じ麺なのか!?と思うほど、パツパツさがとても気持ち良く、麺風味をストレートに感じます。これが、焦がしネギ(だよね?)と魚粉が絡んで多少スカスカしてる。そこを大いに食うと薬味の芳醇な旨味と、麺のシンプルな風味が合わさって、また別のうまさに昇華しますな!。これは、変に汁を垂らして混ぜ混ぜを良くすることなく、汁少な目でコペコペとかきまわしてから、食うのがよろしいでしょう。鳴呼、後になってまたビールが欲しくなってきた。腹一杯なのに、これだけは別腹・・・・。
 
f:id:TOMASSOON:20180625183322j:plain
f:id:TOMASSOON:20180625183323j:plain

f:id:TOMASSOON:20180625183339j:plain

 

 
 
 総じまして、「円やか魚介の深みを思い知る!優しく崇高な濃口醤油感!」と言う感覚でして、醤油ラーメンのバリエーションの奥深さを、今更ながら思い知った次第。今後はハートランドに釣られなくとも、着実に食いにまた来たいと思えてなりません。その一方で、東中野ならこれまで「好日」の醤油で満足していた自分が、「かしわぎ」と「kinari」で迷いがますます深くなる〜。嬉しい悩みが多いのはいいねー。またオレのヤサグレ気分を癒してくださいまし。そんな感謝の気持ちを忘れる前に、とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います!。
 
 
 
   朝昼と
   忙殺ムードを
   生き延びて
 
 
   喉越す泡
   命をつなぐ
 
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!
 
 YouTubeにまとめてみました!

関連ランキング:ラーメン | 東中野駅落合駅中野坂上駅