ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン3239】 成都正宗担々麺 つじ田 (東京・小川町) Killer noodle 汁なし level 4 + アサヒスーパードライ中瓶 〜USA逆輸!入汁なしメキシカンみたいな激辛麻婆豆腐麺

<まさに死刑宣告に近い仕打ち!>
 
 久しぶりに二郎@神田神保町へと浮き足立ちます。移転後未訪問なので、表敬訪問のつもりで代休だった平日に突撃してみました。ところが・・・スゲー行列。想定の内だったんで行列に連結します。するとすぐ前に並ぶ杖をついたジイさんが、私にこう告げる。「兄さん、2時間半待つ覚悟あるかい?」と!?。するとジイさんの前にいた多客が、「そうそう、ここ回転が悪いんだよねぇ〜」とそれに反応される。
 

f:id:TOMASSOON:20180501130232j:plain

 
 
 私にとってそれは「死刑宣告」そのものですよ。二郎攻めようと朝飯昼飯抜いた空腹状態。さすがに空腹で手が震えだして・・・・「また次にしますわ、アザス・・」と告げて、二郎を後にしました。そこから朦朧としながら、小川町方面へ。二郎食えずのショック、心の穴を埋めようと、ビールをあおろうと決意。どうせなら酒のアテになりそうなもの・・・と言うことで、こちら「成都正宗担々麺 つじ田」さんへとやってまいりました。汁なし担々麺なら、ビールに合うよね。
 

f:id:TOMASSOON:20180501132610j:plain

f:id:TOMASSOON:20180501132826j:plain
f:id:TOMASSOON:20180501130332j:plain
 

 
 しかしここでも少し行列があって、気が滅入ったところで、ちょっと気になる宣伝ポスターが目に入ります。「KILLER NOODLES」の文字。妙にこのフレーズが、二郎での死刑宣告に通じるものが気分的にありましたので、それをいただきましょう!という今回の流れです。
 
f:id:TOMASSOON:20180501130322j:plain
f:id:TOMASSOON:20180501130734j:plain
 

 
 
 
<腹いせにビールをあおる!>
 
 酒じゃ酒じゃ、酒もってこい!と心の中で呟きながら、座席にようやく座ります。親しみを覚えるアジアンな店員さんが、恭しくビールと、ザーサイの微塵切りを運んでくれた。スーパードライだったら悪くない。もうあっという間に、一本飲み干してしまいましたよ。
 

f:id:TOMASSOON:20180501130950j:plain

 
 
 
<ひとことで言えば・・・「汁なしメキシカン激辛麻婆豆腐麺」という感じ>
 
 冷えたビールが、熱くなってた頭を冷やしてくれたのか、アルコールが気をほぐしてくれたのか、ようやく落ち着くことができました。空腹に飲むビールはどうしてこんなに美味いのか。ニタリ笑いを浮かべていたようなタイミングで、こちらが配膳。それはこんな麺顔!。
 

f:id:TOMASSOON:20180501131542j:plain

 
 
 おお!まるで冷やしオクラ蕎麦のような大人しめな風貌。KILLER NOODLESとは裏腹な表情でして、名前から来るジャックナイフのようなイメージとはかけ離れてます。豆腐が細かく砕けていて、挽肉が入り混じり、洋風なセンスを感じさせます。辛さはlevel 4 という無料対応のMAXとしたものの、すごくフツー感覚が漂う。
 

f:id:TOMASSOON:20180501131538j:plain


 
 味わいだすと、なかなかシャープな辛さが染み渡ります。最初はどうってことなかったのですが、ある閾値を超えると、いきなり攻撃性を表します。担々麺系と少し違うのは、生の唐辛子感覚が強いという点。なので経験値の低さからちょっと噎せてしまうのは仕方ないね。しかし、対処できる範囲なので問題なし。そしてペッパー感も強い。ブラックペッパーけいなので、馴染みのある味わいですが、これが生の唐辛子にアクセルをかける役割をしているようでして、中国山椒とはまた違うしびれ感を演出しております。しまった・・・こんなことなら、ビールを飲み干すのではなかった。
 

f:id:TOMASSOON:20180501131545j:plain

 
 
 お好みでどうぞと、ハーフカットされたレモン丸ごとが支給されます。なぜか関係もなく女性のお尻に書かれた「ハイサワー」の文字が頭に浮かびます。

f:id:TOMASSOON:20180501171257j:plain

こういうイメージね!

 こういう辛い刺激感ならレモン汁が合うかも!と思い早速後半になって絞り投入。さっぱりとさせるかと思いきや、ちょっと唐辛子の生のクセと反応して、辛さを変わった角度に変えて刺激をさせます。うーん、生の唐辛子って暴れるんですねー。ちょっといい勉強をしたかも。

 

f:id:TOMASSOON:20180501131601j:plain

 
 
 
三河屋製麺:いかにもツルモチストレート多加水麺が馴染むのだ>
 
 麺は三河屋製麺の、豚骨魚介つけ麺等で非常によく見かける、多加水もちもち太麺。具材は餡掛け風になってるから、これが非常によく絡まります。やや大きめの挽肉も、崩れた豆腐も、レンゲで持ち上げながら麺をすすると、持ち上げ絡まるので、あんかけ焼きそばに似た感覚で、ズルズルと食えます。麺が辛さの尖りを抑えるように、炭水化物の風合いがよく似合います。もう少し細い方が似合うかと思ったけど、それだと絡みすぎるので、辛さが増すかもしれませんね。
 

f:id:TOMASSOON:20180501131611j:plain

f:id:TOMASSOON:20180501131644j:plain

 

 しかし、大粒挽肉と細かい豆腐の組み合わせは、太麺にもいいかも。以前どこかで食った覚えのある、メキシカン混ぜそばを少し彷彿するところもあって、見た目に反したジャンキーさがたまらないかもよ!。
 

f:id:TOMASSOON:20180501131631j:plain

 
 
 総じまして、「USA逆輸!入汁なしメキシカンみたいな激辛麻婆豆腐麺」・・・と言う冒頭の繰り返しになってしまってごめんちゃい。これは確かに面白い味わいなので、ハマる人も結構いると思います。さすがはロサンゼルスからやって来ただけあって、ワールドワイドなラーメンだって十分わかる。この日は刺激が欲しかっただけに、救ってくれた一杯だったかもしれません。そんな出会いを忘れないうちに、とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います!。
 
 
   炎天下
   フラレたショック
   切なくて
 
 
   やけのやんぱち
   激辛沁みる
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!
 
YouTubeにまとめてみました!
 
 

関連ランキング:担々麺 | 小川町駅新御茶ノ水駅淡路町駅

 

 

アサヒ スーパードライ 350ml缶×24本
 

 

博水社 ホーム ハイサワー レモン 360ml×24本

博水社 ホーム ハイサワー レモン 360ml×24本