ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

【今週のラーメン635】 ラーメン亀一 (大阪・千林大宮) 亀一ラーメン

<大阪で味噌ラーメンを求める一週間〜その6>
【大阪で孤軍奮闘している味噌専門店を訪問!若い才能を応援なのだ!】

 昨年末?だったか、訪問をしたのを思い出しました。大阪味噌ラーを語るとき、これからの大阪の味噌ラーを語るとき、ここは外せないとふと思い出しましたので・・・、応援をかねての訪問です。個人的には苦手な白味噌系でさっぱりと食わせながら、テクニックは感じたはず(確か)。ここ数日、大阪のエエところの味噌を食って来たばかりでのレビューは、ちょっと冷静にレビできるかこちらが不安ですが、その分、お腹ぺこぺこ状態で食するので、店とアタクシの状況はイーブンとさせてください。今回は、ご店主というよりオーナーさんとその奥さん?・・そして、調理人さんの3名体制という前回接客フォーメーションとは大きく変わりましたな。しかし、その愛想の良さは健在です。今日も、定番!亀一ラーメン!でお願いします。




【ん!少しブレンド変えたか変えないか???進化した??】

 配膳まで、若いスタフの調理する姿をぼーっと眺めてまちます。味噌ラーならではの、中華鍋と火とのせめぎ合いですな。清湯スープがジュワーと白味噌と混じり合って行きます・・・。6分少々で配膳というのも早いな。そして、配膳の瞬間、以前と変わらぬ姿になぜかホッとしまんな。オーナーさんが直々に配膳していただきまして、次はライスも同時にと軽く宣伝など受けて照れます・・・。
さて、スープのニュアンスは、分かってたつもりですする・・・

 「お!甘さ控えめというより、甘さが以前より親しみやすくなったぞ!旨いやん!」

 正直申して、以前は苦手な白味噌&甘さゆえに、マイナススタートの実食だったと記憶していますが、ずいぶんと今回はスマートに食わせるじゃないですか!しかし、味の輪郭と構成に変わったところは見受けられず、これは配合を微妙ーーーーーに変えたのかとか邪推してまいますぅ。以前も野菜甘みが色濃いイメージはありそれは変わらず、ベースの豚骨スープが豊かになったのだろうかとか・・・。前回は、後半にニンニクとか入れて変化を楽しみましたが、今回はそれすらもったいないと思い、オリジナル状態で完飲ですから、アタクシのこのスープに対する受け止め方も随分かわったと思いますねw。上品な白味噌を豚骨で溶いたかのライト系味噌スープ。ここに野菜の旨味を足し込んだ健康志向たっぷりラーメンなのです。こりゃ、カロリーも控えめかもねw。表面に浮いた油でさえなんか健康的すら覚えますもん・・・。

 ※味のグラデーション:白味噌>野菜甘旨味>ライト豚骨?>その他
  白味噌ラーメンと単純に割り切るより、健康系味噌アレンジスープラーメンという感覚?
  ライト系とは言え薄く感じ頼りないところはない。




【麺のぷりぷり度が増加したような気が・・・・錯覚?】

 本当に自分の記憶の甘さにがっかりしますな。以前は、ジャガイモ入りのためか、ややざらつきさえあったと記憶しておりましたが、気もちいいつるつる感のある麺の表面でんがな・・・・。しかも、柔麺だな・・・との記憶も少し変わり、モチモチ度がこんなにあったっけとすら思い、自信をなくすほどです。加水多めで潰し込みをそう感じない・・・・。ビジュアルも透明感ややありな感じでして、ここまで書くと、熊ちゃん(熊五郎)かと思いきや・・・・、ハンドメイド感がありありの丁寧感があふれる麺ですよ!軽くうねっているのがまた、舌触りに躍動感をあたえてGOOD! 芯の無いタイプな茹で上げですが、全体の弾力と歯切れの後味は十分にたのしめます。「くちゅりっ!」とした歯ごたえ舌滑りがおもろい!

 ※麺の感覚:多加水、くちゅりと柔らかさが楽しみ、ジャガイモ配合の独特なもっちり感!
 ※麺の形状:角が膨れた感じの切り口、やや太めの縮れ麺、自然な黄色




【余計な飾りはいらないという割り切りがよいね】

 たっぷりな白ネギのスライス切り・・・・白髪ねぎとは違う形状のものがたっぷりのってます!ネギ星人をこれ以上喜ばせる演出は他にはありませんな。なかなか鮮度もええで!そして他にはチャーシュー3枚!以上!!それで十分と思えるのは、スープがもはや「具」のようにすら感じるからかな・・・・、味噌野菜チャウダーっちゅーか・・・。

 またこのチャーシューは、ビールのあてには最適な仕上がりでして、単品でも成立する香ばしい辛甘さの味付け。チャーシュー丼に合う!ご飯がすすむ!系の味わいですし、バラ肉ですから脂身も美味しくいただけます。繰り返しますがこれで十分です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 総じまして、これほどアタクシの個人的苦手を覆して食わせるとは・・・・恐れ入ると思う一杯!白味噌、柔麺、甘めが全部エッセンスありで「旨し!」と心で叫びます。一時期、関西ローカルではメディア露出があった店ながら、それ以来あまり聞かないので少し心配していましたが、実力度は心配無用ということですな・・・。大阪で味噌で爆発的人気を得るというのは、相当難しいとは思いますが、良いものを長いこと提供続けることが、何よりかと思います。何か・・・それに似たようなことを、オーナーさんがスタフに笑顔まじりで会話してましたし・・・・、ここは、長い目で応援した方が良さそうです。ぜひとも頑張っていただきたい。ということで、今後の応援もかねて・・・合掌!今日も本当にごちそうさまでした。




関連ランキング:ラーメン | 千林大宮駅千林駅森小路駅




followme