ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

ネルドリップのコーヒーに目覚めた・・・

【コーヒーの道具を一新する】

 だいたい30年くらいは使っている我が家のコーヒーミルですが、ここまで使うと愛着深いものの、そろそろ限界かと思うところです。中の雌ねじが外れてしまい、取り付け直すにはどうしても分解せざるを得ない構造になっている・・・。捨てないけど、新しいコーヒーミルを購入しました。で、ものはついでにと、ドリッパーも陶器のものに改め、さらには、ペーパーフィルターではなく、「ネル」を購入しました。

 あとは豆ですが、神戸は本当に自家焙煎のコーヒー屋が多い街でして、一応ネットの評判をぱらぱらと調べて、一番近そうなところで購入しました。なかなかの出費です(泣)。しかし、週末など気が抜けるときに(いつもそうだけど)、お酒を飲むのを控えようと考え、だったら思いっきり旨いコーヒーで酒を控えようという算段もありましたし・・・・。



【今までのコーヒーは何だったのか・・・・】

 今までなんちゃってー・・・なコーヒー生活だったから、ちゃんと手順を守って、しかるべき道具で淹れたコーヒーを飲む・・・。その瞬間、「今までのコーヒーは何だったの!」と思ってしまいますよ!なんじゃこりゃーーーー。

 まず、新しいミルってこんなに軽快に抵抗感なく、奇麗に挽けるのね!これにはびっくり。それに、陶器のドリッパーは風味が変わるのは知ってたものの・・・・・「ネル」のフィルター力は、すごいわ!! 結構ストロングな濃度になってしまったと思った淹れ具合だけど、「すーーーっと」した苦みで香りも豊か! 濾過のレベルが全然違うと思いますよ!なじゃこりゃー!

 また、今回購入したネルフィルターは、ペーパーフィルターの形状にカットされて縫い合わされているというすぐれもので、これだと、ドリッパーが使えて便利なわけですね・・。



【よけいな脂分を濾過、旨味は痩せさせない透過性】

 しっかり濾過するのは、ペーパーフィルターの方が上でしょうね。しかし、コーヒー豆ってとても脂分を含んでいるので、あの薄い紙ぺらでは、余分な脂を吸着することができないような感覚。しかし、ネルなら、分厚いネル生地がそれを吸着するし、またペーパーほど何でも濾してしまうというのでもなく、旨味を痩せさせずに濾過させる感じを・・・・・勝手に想像しています。



【しかし、手間かかるのだよ・・・・ネル君】

 ネルのフィルターは、洗剤厳禁で流水で手洗いします。このとき、除去が不十分だと、残留物が酸化して後で使うと味に影響を与えます。だから布を広げながらしっかり水洗います。そして、水に浸して冷蔵庫へ保管します。これは・・・・時間あるときの自宅でしかできない作業だな。うちの嫁さんに、洗っといて・・・・とは、言い難いな・・・。




 ともあれ、新しい発見です。今更コーヒーで・・・・。


カリタ 手挽きコーヒーミル KH-3 #42077

カリタ 手挽きコーヒーミル KH-3 #42077

カリタ 陶器製コーヒードリッパー 102-ロト(2~4人用) ブラウン #02003

カリタ 陶器製コーヒードリッパー 102-ロト(2~4人用) ブラウン #02003

カリタ 500サーバーN(102ドリッパー用/電子レンジ用) 500cc #31205

カリタ 500サーバーN(102ドリッパー用/電子レンジ用) 500cc #31205