ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

mac book air が我が家に来てから・・・その後

 アップルが家に来てから(MBA)、本当にテレビを見なくなったなと感じます。今巷で問題になっている反韓流とかフジテレビとか・・・何のこっちゃとすら覚えますもんね。まぁ、その分うだうだとネットサーフィンしいるだけやろ!と言われれば元も子もないのですが、アップルが家に来てから「静かな夜を過ごせるようにはなった」と思いますよ・・・。



【大学の公開講義などをiTune Uで楽しむ】

 これまでは、Eテレ(NHK教育)などで放送されるスタンフォード大の講義番組などを見ていたのですが、なかなか場所と時間が制約されるのですよね・・・。たとえば見る場所は居間ですしなんか気分がのらないときもある。ビデオ撮りするにしてもいちいちデータを持ち出す手間が面倒だし、iPhone等で見るのって結構疲れるんですよね・・・。 しかしiTune Uなら、MBAあればすぐに見れるし、ちゃんと姿勢を正してテーブルで見る、少しくだけてソファーで見る、カフェで格好の座席が確保できればそこでBruetoothヘッドホンかませて眺めるというのも自由自在ですしね。

 また、夜寝る前に、静かな夜になってこれを見るのがいいんです。HDDの冷却のためのファンの音もしないので、ただ静かに、穏やかな気分で人気講師の公開授業が淡々と聞けるのですからね。



【ブログ整理の時間が増えたかも・・・・】

 もともと毎日欠かしていなかったのですが、最近記事のアップ量がにわかに増えているのが自分でもわかるのです。気づいてないかもしれませんが、過去記事も見直したりするし、自分の記事を読み返すことが増えたような気がします。これは、別にMBAが来たからどうのこうのとは違いますが、なにか・・・・MBAに触れるとそういうことをしようという気にさせるのですわ。たとえば、クルマの運転にしてにしても、直接&唯一人間の感覚と接点をもつ「ハンドル」が、商用車のプラスチック感であるのと、革張りで縫い合わせ糸が感じられるものとは、全然ドライビングモチベーションが違ってくるでしょう? ましてや、レスポンスや動作が人間的なものでして・・・これは、国産車から外車に乗り換えたようなクラスを超えた感覚が味わえますのでね・・・。



ワンセグがないのがいい!】

 実は、以前のアタクシは、ワンセグチューナーでTV番組を見ながら、いろいろなながら作業をしていたのです。これが排除されているのがまた、落ち着いた感覚になりますので、いい気分になります。集中度合いがますのかな・・・。このため、過去のアルバム整理など徐々にやりだしているという次第です。過去に撮りためたホームムービーの整理まで手をだそうか・・・今悩んでいるところですが、やるとしても週末だけだろうな・・・・。



【そんなアタクシですが、それでも見たいテレビ番組はあるのです】

 これだけは、絶対に見るな・・・・と思うもの。今は以下の通りです。

  ・アメトーーク
  ・渡辺篤史の建もの探訪
  ・小枝不動産(土曜日はダメよの一コーナー。これだけみる。)
  ・出没!アド街ック天国
  ・やりすぎコージーの都市伝説の回

 最近、「そこまで言って委員会」は、ワンパターン化したように思えて録画しても冒頭だけで消してしまうことが多くなりました。ということで、会社で仕事以外のことで話すとしたら、これらの番組ネタが多いと思いますのであしからずです。