ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

思えばアタクシも頑張ったもんぜぉ

 個人的によく参考にする情報サイト「オール・アバウト」で、気になる内容があったので参考として、記しておきます。

異性と出会える習い事は?人気おけいこランキング
 http://allabout.co.jp/gm/gc/380697/

 さてアタクシは、過去の経験に照らし合わせると、4つも思い当たる節があるではないか! 結構マジメに婚活してたわけだ・・・・。


10位「フィットネス」で一緒に汗をかく!

 ・これはあり得んな・・・。当時、エアロビが流行りだして一般定着したばかりだけど、今やひっくるめて「フィットネス」とサラリというのね・・。



9位「料理」は習った後も楽しい!

 ・これは、少しかすっているかも。多摩川BBQが一時期異様に流行り、コールマンの道具を一通りそろえて、ガチで料理したもんな・・。デキル男と思われたかったんでしょうね、ほんまアホです。折りたたみ式キャンプ用オーブンなんてのも購入して、オリジナルのチャパティを作ってたアタクシは、その後、パスタマシーンを持ち出すにまで発展し、料理を教えるほうに回ってしまいました。女子ドン引きでしたので、その後パタリとやめました。



8位「陶芸」で職人タイプの異性と出会う!

 ・これはないな。全然関係ないけど、子供が幼稚園のとき、一緒に父親と粘度細工をすることとなって、結構褒められたことあり。今から、陶芸デビューしたろかしらん♪



7位「社交ダンス」で一気に距離を縮める!

 ・絶対ありえん。Shall We Dance?役所広司みたいにかっこよくねーっつーの!



6位「ダイビング」で南の島旅行も計画!

 ・これは、ビンゴだね。過去ブログでも少し書きましたが、インストラクターやってたくらいですので、八丈島や沖縄、伊豆半島三浦半島まで。旅行計画したりしてもらったりで、実行したけど、全然ええこと無かったのが、純粋に「海が好き」な集まりだったからか・・・。



5位「乗馬」で大人の恋愛を!

 ・若いうちはお金がないから無理でしょう。ちなみに、競馬場で明るい日のしたでわいわいやろうというのは、企画したことありましたな・・。



4位「英会話」で実直なビジネスマンと出会う!

 ・これは、・・・・女性目線?? そんな参加者からするとそんあ余裕ないでしょ! 因みに、職場で英会話力を高めようという企画があり、参加しましたが、それはそれで楽しかった!



3位「ゴルフ」で週末が楽しみに!

 ・これは、3回ほどやったことあるけど、自分より上手い男と回るとストレスが普通以上に高まるだけ。更に、参加女性にグロスで負けたら洒落になりませんよ・・・・。だけど、モロ人間性が現れるので、人物像を見極めるには絶好かもですね。



2位「マリンスポーツ」はカップルのほうが断然楽しい!

 ・これは、海水浴としてなら該当ですね。これは、夏の男女交流の基本ですよね。ただ・・・・あんまりいい思い出がないのは、アタクシ・・・・・引っ込み思案な性格だからか。夏の太陽が憎かった若い時代(ふふふ)。



1位「テニス」は結婚後も共通の趣味に!

 ・はい、これは男女の出逢い目的だけに、西葛西のテニススクールに通ったことがあります。恥ずかしいけど・・・。確か、2級とかもらった記憶あるけど。結局、あほらしくなって、半年程度でやめたけど、つまりは、アタクシ自信に見込みがなかったからだと・・・(号泣)。、





 結構、ちゃらいことしてきたのですね〜。因みに、こういう話をアタクシがするのは、付き合っているときからウチの奥さん全然平気みたいで、以前話したことあります。結婚とは不思議なもんで、ウチの奥さん、アタクシの外見あまりタイプではないらしい・・・というかむしろ逆。好きな芸能人は、野村萬斎なんだって・・・。海とか山とか運動系な室外派より、室内派な男性が好み。なので、異性と出会おうと頑張るのではなくとも、出逢いは必ずあると信じて見逃さないことだろうと思いますよ〜。億劫がらずに、諦めずに、日々前向き生活して、出逢い運を呼込むようにいたしましょう!



ゼロからはじめる婚活入門!

ゼロからはじめる婚活入門!