ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

今週のお題 「私のちょっとした特技」 についてお答えしよう

今週のお題「私のちょっとした特技」

 特技として人に自慢できることがあるとしたら、スクーバダイビングかな? これでも以前、インストラクターをしていましたので。今は、体力の限界もあり引退いたしましたが。


【初めて転職を考えた】

 そもそも、なんでそういう特技があるかといえば、東京に上京してきてまだ若いときに・・・・五月病みたいなもんに罹ってしまったんですね。毎日毎日、満員電車で行き帰りして、充実感なく、向上心もなかったですから・・・。そしたらある日、東急東横線のつり広告でダイビングスクールの告知があったんです。そのとき、ビビビビーと雷が走りまして、次の週末から毎週講習に出かけ、そしてライセンス取得したあとも、毎週海にでかけることとなりました。

  『好きなことを仕事にしたい』

 そんなことを考えたらもう止まりませんでして、もとのショップに相談し、見習いからスタートした次第です。そして、いろいろ修行重ねてインストラクターまで昇進して・・・あのころの充実感は、たまらなかったなぁ〜。



【いよいよというときに潰れた・・・】

 それでも、それまで比較的安定した会社(?)だったので、飛び出そうか躊躇していた1年弱。誰か背中押してくれないかなーって思っていた矢先、そのショップが倒産しまして・・・。それで、The Endです。そこからは、また毎日満員電車で往復する日々が続きました。



【好きなことからつながる人生】

 結果的にどちらが幸せだったかは不明。また知りたくないかも。だけれども、「好きなことからつながる人生」を感じたあのワクワク感は今でも忘れない。そして、今の仕事にそのワクワク感を探し続けている・・・。そして、今さらですが、ワクワク感は仕事の中で作っていくものだとも気づく・・。ある、ウチの優秀な若手のビジネスモデルを考える集まりを覗いていて・・・・、強く恥じました。今の若いヤツは偉いな・・・。

ぶっつけ本番とにかく通じるダイバー英語

ぶっつけ本番とにかく通じるダイバー英語