ラーメン食べて詠います

ご訪問いただきありがとうございます。仕事の合間や、休日余暇を利用してラーメン探訪をつづけております。ラーメン食べて感じる、小さな喜びやストレス解放を、最後に詠って締めくくりますー。

あの時こうしておけば良かった

 ・・・と思うことはありませんか?私などはその塊です。今こうしているときでもそう・・・。なんでこんな事を改めて考えたかというと、最近、ウチの職場に新入社員が配属されてきました。入社してから集合研修が暫く続きましたので。なんと、『最後の昭和生まれ』の世代!来年からは、平成生まれが入社してくるという・・・時代も変わったもんだ。というか自分がそれだけ年をとったということですね。そして、新人君を見て思う。このころにもし戻れるなら、私は何をするのだろうと。この年代にしておけばよかったこと・・・・何だろうと。



1)もっと早く家庭を築いておけば良かった

 ・これは、恋愛や結婚の価値観はさまざまですので、私個人に当てはめた場合。結婚をして家庭を築くと、遊べなくなるとか当時思ってたし、家庭の雑事って面倒くさいと思っていた。だけど、実際は、家庭の雑事もしんどいけど楽しい部分もあるし、何にせよ精神的に落ち着くので、仕事に打ち込めると思います。もっとも、これは出逢いにもよるので、一概には言えませんが、パートナーがいるのなら、具体的に計画立ててみるのをお勧めしますね。実際に自分の人生が回りだす醍醐味が味わえます。

 ・もっとも、私の場合は「恋愛できなかった」部類でしたんで、また、今の奥さんとも随分あとに出遭ったので・・・・、僕の場合は奇しくも当てはまらないのですが(大汗)。ま、ビビっとくる相手が見つからなければ慌てなくていい。もしいるなら、前向きにととらえてください。

 ・実は、今年の新人君は既に妻子もち!やるな!!!



2)土日のどちらかは、自分磨きに費やせば良かった

 ・このときにウンと勉強しておくことでした・・・。これから、段々と時間がなくなると思うので・・・。もっと言うと、学生時代にも言えるけどね。とにかく、仕事や役職や職種が変わることがあっても、更には、会社が変わることがあっても、何かの役には将来必ず立ちますので、休日のどちらかは勉強に没頭すべきでありました・・・。

スティーブ・ジョブズの何かの講演でいい話があります。「未来に先回りして点と点を繋げて見ることはできない、君たちにできるのは過去を振り返って繋げることだけなんだ。だからこそバラバラの点であっても将来それが何らかのかたちで必ず繋がっていくと信じなくてはならない。」つまり、いろんな「点」をたくさん作っておくことがこの時期大事で、後々思わぬ形になって点同士が結びつき、線となりつながりますからと・・。 とにかく、なんでも打ち込めば良かった。



3)もっと早くから、投資を始めておけば良かった

 ・若いうちは消費に走るもの。ちょっと立ち止まって少しでもいいから何かに投資することをしておけば良かった。貯金じゃなく投資。経済や社会の出来事をより身近に感じとれるし、新聞ニュースを見る真剣度が変わります。長年やっていると投資の経験もつくようだし。リスク&テイクを身銭でしっかり行っている方の言葉は重いです。ビジネスマンとしては重要な要素です。もっとできるだけ早く、投資活動をしておけば良かった。



4)それまでの友人とのつながりをもっと大切にしておけば良かった

 ・今はいい時代ですね。mixiや、facebookがある時代。そんなのなかった昔は、とても親しい友人以外は、年賀状程度しか連絡とらなかった。社会人になると、仕事関係のつながりが当然大切なんだけど、それに占められるようになります。いろいろな発想ができる若いうちに、いろいろな発想をする人たちとのコミュニケーションを失わないようにしてほしいかな。とりあえず、大学の友人は、いろんな業界に飛び散り、同じようにビジネスステージの階段を上がっていくわけだから、人的ネットワークは錆びないよう心がけてほしいかな。今はSNS等もあるしね・・・。



5)親がまだ元気なうちに親孝行をしておけば良かった

 ・これは言わずもがなかな。特に、子供が生まれて初めて本当の親心が分かるもんですし・・。そういう意味でも、早く家庭を持つのも大切かもね。

 ・また子供がいなくても、年を取ってくると、自分が小さかったときの親の年齢になるわけで、当時の親の苦労も分かるようになりますし・・。とにかく、そのことに気づいてから、できる時間は結構短いかもですから、できるときにやっておくべきですね。



 とはいえ、若い人が入ってくることは、いつも思うけど清清しい。新人君に期待!そして、偉そうにクドクド書いたけど、まだまだ少しでもやれるはずと自らを奮い起こすのです。

箕面ビール スタウト

箕面ビール スタウト