ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン3264】 RAMEN CAFE de IINO (東京・千歳船橋) あっさりIINO 柚子胡椒おろし 〜開放感溢れる明るいスープ!玄人好みの淡麗と薬味変化!イエローマジックなるあっさりニボ塩!

<都会の緑と戯れながらオシャレにいただこう!カフェ気分のランチラーメン!>
 
 行かねばと思いつつ、後回しにしていた課題店を遅ればせながらの訪問です。駅から遠く感じられたのが億劫な原因なので、今回はクルマで参りました。場所は、東京農業大学のすぐそば。洒落つつもこじんまりした商業施設の片隅といった、なんとも説明しづらいポジションですが、緑の多いスポットなんだと初めて知りました。これは絶好の借景というやつで、その緑の真横にお店を構えておられました。場所柄ととても合うお洒落な店箱。経済的な心配のなさそうな壮年の方々や、付近にお住いのご家族などで賑わっておりました。まさしくカフェ気分。券売機だけが、存在に違和感を覚えます。
 

f:id:TOMASSOON:20180520130456j:plain

f:id:TOMASSOON:20180520125217j:plain

 

 
 思えばこのブランドとこの味わい・・・追い求めてきたんです。都立大学→六本木→ここ千歳船橋と。途中、越谷へも伺いしっかりチェックしてきたものの今は閉店。もう、食う前から好きなんですから、美味いに決まってます。腰を据えてじっくりと味わって参りましょう。今回も「あっさりIINO」の塩とさせて頂きました。好きなわりには冒険しないヤツなんですオレってのは・・・。
 

f:id:TOMASSOON:20180520124730j:plain

f:id:TOMASSOON:20180520124745j:plain

 
 決して冒険しない、保険大好きヘタレ野郎なオレですが、いつも同じ味をレビューしてはしんどい。と思ったので、今回は「柚子胡椒おろし」を追加させて頂きました。実はこれ・・・自宅でよくインスタントラーメンに入れて楽しんでいるアイテム!。きっかけは、関西転勤時代に、JR神戸線に乗って通ってたら、西宮あたりでとある看板を見つけたから。詳しくは以下にて。
 

 

 
 
<イエローマジックなる鶏ガラ&煮干しのスープ感!華やかな味わい二重奏!>
 
 食券は早々に女性スタフさんにお預けして、窓から外の「グリーン」を眺めながら待ちます。ようやく居場所を見つけたような・・そんな「IINO」さんですね。ここで落ち着いて欲しく思うなー本当に。厨房とフロアのやりとりも、フレドリーだから客も居心地が良いのだよ。嗚呼、オレの職場もこんな風だったら良いのにと感じた瞬間、一挙に気分が一転して「ブルー」になるー。そんなドギマギ親父に優しく「お待たせいたしました」と、優しく声をかけて配膳をしてくれたガールよありがとな! 我に帰らせてくれた麺顔はこちら!
 

f:id:TOMASSOON:20180520125755j:plain

 
 
 おおお!何ともはや、心落ち着く「イエロー」!。スープは琥珀どころではない、オイル独特の実に「マジカルなイエロー」といったイメージ。ですが、クドさはそれほど感じません。見るからに鶏湯のイメージを感じますが、やはり全体的に、麺顔全体がポップ!。神奈川淡麗系〜という麗なる和風イメージとは違います。チャーシューは最近の流行りの作り込みを感じますが、トッピングのラディッシュスライスの輪が、いかにも現代的な印象を与えます。しかし、それの対極にあるトッピングが、和の代表とも言える「絹ごし豆腐」。この縦横の比率的は、個人的には「QBチーズ」にも見えかねない。ちょっとした現代コマーシャルデザインを感じる麺顔です。
 

f:id:TOMASSOON:20180520125758j:plain

 
 
 とは言っても想定内の麺顔イメージ(笑)。次は落ち着いてスープを啜りますと、意外にもフレッシュな煮干し感で心が落ち着きます。端的に言えば「塩煮干」という感じなんだが、そんなにオッサン好きな渋さはなし。煮干しのニボ感は極めて低く、旨味メインの風味が明るいイメージ。しかも香りがこんなに甘いんだと思っていたけど、香味油(鶏油)に影響されたのかもと思い、また味わい直す。明るいのは煮干しだけではない、鶏ガラも透き通った明るい味わいだったのだ。いやー、参りました。麺顔のイメージと味わいの明るさが、こんなにもシンクロしている一杯だったとは、恐れ入りました。
 

f:id:TOMASSOON:20180520125814j:plain

   
 
 
<柚子胡椒おろし投入で、味わいは一気にオーケストラのような広がり!!>
 
 いつもならここで麺に意識を集中させますが、今回は「柚子胡椒おろし」というアイテムがあるのでした!。はっきり言うと、これは何にかけても美味くさせる。
 

f:id:TOMASSOON:20180520125800j:plain

 
 
 感心するのは2つ。まず、ラーメンに最初から入れずに別皿で提供してくれていること。次に、柚子胡椒おろしといえども、柚子胡椒と大根おろしを最初から混ぜてないこと。ここが絶対的に素晴らしい!。混ぜた瞬間から化学反応が起こるから、そこから味わいのフレッシュさが失われるはず。文系でもそれくらい妄想イメージは膨らませることができる。ひょっとして、ダブルスープ理論だってそうなのだろうか。嗚呼、極めてラーメンってやつは、アートだけでなくサイエンスなのだと思い知ります。
 

f:id:TOMASSOON:20180520130027j:plain

 
 
 感動しながらスープにそれを置いて、ゆっくり沈んで溶けていくのを、ただただ眺めます。それはまるで、新造船が初めて海に浮かぶ「進水式」を眺めるような心境です。どうやら無事に進水し、役目を始めたところで、味わいましょう。これが爆発的に旨し。
 
 これまでは、鶏ガラと煮干しの二重奏なる上品さだったのですが、柚子胡椒と大根おろしでいきなりカルテットですから、旨さに幅が生まれるのは当たり前。ただし、塩煮干と柚子胡椒の組み合わせは、核融合のように爆発的に相性の良い旨さでして、数式に表すと「E = mc2」ですよ。どうも、カルテットどころではないな、この広がり感は。もっと大きなオーケストラ級な広がり!。
 
 前段落と合わせれば、「イエロー・マジック・オーケストラ」。結局、これに引っ掛けたかった(爆)。
 
 
 
<引き締まり感じつつ、明るくうっすらと透明感を感じる多加水のストレート細麺!>
 
 麺も明るさで気を惹きつけます。どことなく、透明感を感じさせるような多加水のストレート麺。個人的には、粉感の風合いよりは、スープと一体となった味わいとか、ツルツル滑る楽しさとか、麺線が整うことによる見栄えの美しさと、スープ持ち上げの性能発揮・・・と言ったところが気になる素材。それらを全部、見事に表現してると思いますよ、本当に。
 

f:id:TOMASSOON:20180520125855j:plain

 
 
 「麺選びもデザイン」なんだな・・・と今回は新しい感覚を得ました。相性の良さって見た目にも現れるものなのかと。スープと見た目でアンバランスだけど、食うとすごく美味いと言う、記憶がほとんどない。美味しいものは、良いデザインを持っているのだと、ちょっと心にインサイト・スイッチが新たにできた気分でした。
 

f:id:TOMASSOON:20180520125905j:plain

 
 
 
鶏豚の二種チャーシュー!豚モモと鶏胸のあっさり感がケンカせず>
 
 肉にたどり着きますが、定番の二種チャーシュー。鶏と豚です。鶏はむな肉であっさりタイプ。周囲がペッパーで味付けされて、それが少し洋風にも感じさせる好きな味わい。これはラーメン以外だったら酒に合うタイプ。ご飯よりも合うと思えるタイプ。スープがゆっくりと浸透しているようで、本来の肉味が淡白な分だけ、スープ浸透が美味しく演出してくれてます。また、豚肉はもうこれ大好き!と言ったバラ肉スライスでして、これまで豚何頭分食ってきただろうか。懐かしの関西転勤時代には、このタイプのチャーシューにハマっていたもんです。今回も、脂身の甘さとつけダレの甘しょぱい味が、スープを友達にして溶け込んで、非常に旨し!。これはご飯でガツガツ食いたい気にさせます。
 

f:id:TOMASSOON:20180520125828j:plain

 
 
 
 
 総じまして、「開放感溢れる明るいスープ!玄人好みの淡麗と薬味変化!イエローマジックなるあっさりニボ塩!」と言った感覚でして、世田谷のハイソなイメージにはぴったりかと!。いやー、今回はいろいろな発見もあったりして、大変美味しゅうございました。とても気分良く、さてコインPに戻って、自宅に帰る準備でもしましょうかねー・・・・って、最後に結構ショックな出来事が!。さすがハイソな場所柄、コインPの料金が、短時間なのにラーメン以上のご請求(号泣)。料金表がわかりにくいと言う以前に、やはり庶民は足を使わねばならんと、反省をいたしました。まあ、全体通してみれば旨かったので良しとしましょう。そんなオチを思いつつ、とっとと最後に詠って、いつもの通りに締めたいと思います!。
 
 
   木漏れ日と
   緑眩しく
   目をほそめ
 
 
   ニボ塩旨さ
   目を見張る哉
 
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!
 
YouTubeでまとめてみました!
 

関連ランキング:ラーメン | 千歳船橋駅上町駅桜新町駅

 

 

Solid State Survivor

Solid State Survivor

 
増殖

増殖

 
テクノデリック

テクノデリック

 
アフター・サーヴィス

アフター・サーヴィス

 
決定版YMO・ベスト・セレクション

決定版YMO・ベスト・セレクション