ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン3102】 中華キラク (東京・下神明) 肉ソバ ~和みとヘルシー感覚が共存する肉野菜ラーメン

【東京都内!町中華屋の「肉そば」ならココ! その1】
<昼の連ドラ見ながらー、ほっこり過ごそうよ町中華で>
 
 働き方改革と言う言葉も、使われ過ぎて新鮮味がどこか無くなってしまったような気がします。テレワーク等がこの一年で普及したのは何となく、新聞や肌感覚で分かる気がするんだけど、それも緊張感がなくなると更に生産性が下がる一方ですよね。なんだかまだ個人的には腑に落ちないのです。一時的に、出社しなくて家で仕事していいよ・・・・的な気分でいる人って、たくさんいませんかね?。どこでもITが進化したら仕事はできるのでしょうが、評価と賃金体系、経費節減方針など全体を関連づけて浸透させないと、生産性は下がる一方だ・・・・なんてことを考えつつ、昼間はいつも渡り鳥なオレは、今回も大井町駅から西大井駅まで、徒歩でショートカットしておりました。今回も予定調和でごめんちゃい。このパターンでいつもの「中華キラク」で「肉ソバ」を食ってみました。

f:id:TOMASSOON:20171219145534j:plain

アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」

アクセンチュア流 生産性を高める「働き方改革」

 

 

 いい天気だったし、昼飯タイムで混んでるかなーっと思いきや、拍子抜けするほど空いてました。オレ的にはラッキーなのですが、店の大将はどこか手持ちぶたさなように見受けられました。オレが入ってくると「ほら来た!」みたいに一瞬目が輝いたようです。お冷を持ってくる早さもすごい。オーダーを通して、ゆっくりとテーブル席に腰掛け、NHK連続ドラマを別に見るわけでもなく、眺めるようにボーっと見つめて過ごしておりましたー。

f:id:TOMASSOON:20171219145536j:plain

朝ドラ50years ~NHK連続テレビ小説放送開始50周年テーマ音楽集~ 2002-2011

朝ドラ50years ~NHK連続テレビ小説放送開始50周年テーマ音楽集~ 2002-2011

 

 

 あー・・・なんだか春が近づいてきた時節のような、ぼーーっとした長閑な雰囲気がいい感じです。大将も別に慌てることなく、ちゃっちゃと手早く調理を進める。せわしなさがないくていいねー、こういう昼の過ごし方っていつ以来だろうか・・・などと、本当に幸せな気分ですごさせてもらいましたよ。
 
 
 
<タンメンの具材に肉を強化した!?ような存在感>
 
 カチャカチャと唸る中華鍋が急に静かになったところが、出来上がりの合図のよう。レンゲを差して準備万端ってな雰囲気がすでに厨房から伝わってまして、おもむろに連続テレビドラマから目を離したとことで、配膳が完了いたします。それがこの麺顔。肉ソバでございます。

f:id:TOMASSOON:20171219145554j:plain

 
 おお!名前のイメージと違ってヘルシーな野菜麺顔ですやん!とても意外でした。焼肉的なトッピングか、はたまたウマニソバ系の餡かけに肉が強化されたタイプかと、二つにヤマを張ってたのですが、見事に空かされましたー。強引に例えてしまうと、醤油味系のタンメンに肉を強化したタイプと分類できそうです。とにかく野菜も多く摂取できるのなら尚良しという感覚で残念感は微塵もありません。モヤシとキャベツとニンジンが、細切りにカットされていて、麺と絡むしレンゲにも乗せやすいような、いいサイズ感です。

f:id:TOMASSOON:20171219145553j:plain

 
 そして肉ですが、豚小間肉が野菜のしたにはゴロゴロと入っており、サッパリ炒めという感覚で肉がライトに食える感覚がいいね。味付け自体はほぼ塩コショウで、シンプルなところがまた高評価できそうです。肉野菜炒めというガッツリヘルシーな感じでガツガツと食い進めるのも、空腹も手伝って非常に旨く感じられます。

f:id:TOMASSOON:20171219145555j:plain




 
 また妙に餡かけでないところもさらっと食えて、小春日和の今回の天候には丁度良かったと思います。これで530円なら安いですよー・・・・本当に助かる店だわー。
 
 
 
<塩コショウ炒めのエッジに野菜の汁が円やかさを滲ませる>
 
 汁ももう知っている味わいなのだが、それがまた飽きさせません。シンプルな町中華的な醤油味なのですが、トッピングを炒めたときの調味料が効いていて、塩コショウが少しアクセルされてます。ほんのりと香ばしく、ちょっぴりとパンチがある感覚。そこに肉炒めのエキスが仄かにのって円やかにも感じます。

f:id:TOMASSOON:20171219145556j:plain


 
 いや、円やかと言えばやはり野菜の方が影響力あります。割と細かくカットされたキャベツとニンジンですから、中盤からじわじわと優しい汁を醤油スープに滲んでいます。やわらかく葉野菜ならではの甘みと、ニンジンの甘さがしっかりとサポートしてくれて、ゴクゴクと飲み干しても、引っかかりがありません。
 
 
 
<クッシリと淡い芯を感じさせるようで侮れずな麺!>
 
 柔らかくもなく、芯が明確でもなく、それでいてクッシリと全体で感じさせる歯応えは相変わらずです。後半は汁を吸った影響が少し出て、よりしなやかに感じさせます。餡かけでトロリと絡む麺もいいけど、最初は濡れる程度でクシクシと食えて、後で吸い込んだ汁により優しく食えるというのが、とても良いです。
 

f:id:TOMASSOON:20171219145614j:plain

 
 一度大盛りをしてみようかと思うのだけど、それだったら餃子を加えたいし、半チャーハンも捨てがたいなどと考えがまとまらないから、いつも並盛にしてるけどね。

f:id:TOMASSOON:20171219145615j:plain


 
 
 
 総じまして、「和みとヘルシー感覚が共存する肉野菜ラーメン」と言うのが素直な感覚かしらん。「町中華の肉ソバ」って意外に奥が深いかも。その店の大将が勝手に想像する肉のそば(ラーメン)なのだから、かえって個性が出てバリエーションが豊かなジャンルなのかも。そんなことを考え始めたら・・・ああ、また探究心と執着心が芽生えてくるのでありました。懲りない性格なのであしからず・・・。明日の麺のことで悩みつつ、結論がでないまま、今回はとっとと詠って締めることといたしますー。
 
 
 
   お昼時
   まったり過ごす
   町中華
 
 
   連ドラ眺め
   今を忘れる
 
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!
 

f:id:TOMASSOON:20171219145617j:plain

 

関連ランキング:中華料理 | 下神明駅西大井駅戸越公園駅

 

人生一度はフラをしよう?もっと気楽な人生を?

人生一度はフラをしよう?もっと気楽な人生を?