ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン3085】 中華そば みたか (東京・三鷹) 大盛ラーメン 〜何は無くとも我がベーシックラーメン

<ゆっくりと着実に代替わりしてゆく良店>
 
 何と言っても、これだけ毎日ラーメンを食ってて、その中でも一番食っている店が、ここ「中華そば みたか」さんかもしれません。「かもしれない」と言うのは、埋もれてレビューアップ仕切れないのがあるから、本当の実態に自信がもてないだけです。
 

f:id:TOMASSOON:20180105173453j:plain


 数ヶ月ぶりに訪問してみたが、思うことが二つありました。一つは、「もうすっかり更に若手の代に替わった」ということ。「江ぐち」時代からの系譜が、一旦途切れたとは言え、若い大将が奮起して「中華そば みたか」として復活したのは、まだまだ記憶が新しいものの、さらにその後輩さんが今ではしっかりと魂を受け継いで、立派に営業を続けておられます。古臭い店鋪の中に、若々しさが蔓延り、しかし質感を日々ブレないようにと守り抜く魂がビシビシと伝わります。明るい接客には、オッサンな私も見習うべいところがたくさんあります。
 

f:id:TOMASSOON:20180105173753j:plain

即席 ラーメンメーカー 日本製 ベーシック

即席 ラーメンメーカー 日本製 ベーシック

 

 

 そしてもう一つは、・・・・そうかついに値上げしたのか、という点。無理もない。しかし今までが安過ぎたのだ。+50円でもラーメンは500円なのだから。それくらい値上げしても魅力度は落ちないです。
 

f:id:TOMASSOON:20180105173754j:plain

なりきりマスク ラーメンマン (原作カラーVer.)

なりきりマスク ラーメンマン (原作カラーVer.)

 

 

 もうこれだけシンプルな逸品でここまで食い連ねたのだから、新たに発見することはない。しかし、それでも、毎回食えば呟きたくなるのだー。ここに「みたか」有りとね。このキリリとした魚介排除の醤油ダレ。何でも一振りすれば、それはたちまち酒のアテに適合する醤油味の一品となる。またベースのスープの優しさと軽やかさは、何度味わっても飽きがこない。化学調味料の下味一振りが目に入るが、そのベースストックには葉野菜がふんだんに煮出されており、大衆的な円やかさが極まれりだ。
 そしてこの麺のオリジナリティの凄さだわ。和出汁で浸せば汁蕎麦として通用するかもしれない。素朴さと風味、そしてやっぱり大衆的な気軽さがあるから、余計に旨く感じます。少しカタメのニュアンスの方が特徴がよく伝わります。少しざらつきのある蕎麦ライクの中華麺は、夏場なら油そば冷やし中華でも魅力度をさらに発揮することでしょう。

f:id:TOMASSOON:20180105173813j:plain

コップのフチ子 カップラーメンのフチ子 レッド

コップのフチ子 カップラーメンのフチ子 レッド

 

 


 
 総じまして、「何は無くとも我がベーシックラーメン」と言えましょう。引退したら、もうここに入り浸ること間違いなし。少ない年金でも食い続けられる貴重なお店であって欲しいと切にねがうばかりです。そんな訳で、希望を込めて最後に詠い締めることとしましょう!。
 
 
   まだ抜けず
   年始疲れが
   しつこくて
 
 
   癒しの一杯
   しつこく通う
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!
 

関連ランキング:ラーメン | 三鷹駅

 

腹筋キン肉マン(ラーメンマン)

腹筋キン肉マン(ラーメンマン)