ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2920】 Tombo (東京・井之頭公園) 醤油の旨味ソバ


<すでに地元の注目店!シルバー世代も注目ー!?>

 朝起きて突然、ネットで開店情報を得まして、速攻に突撃してみました。開店待ちの行列は30名はおられたでしょうかー。辛抱辛抱………。面白いのは地元のシルバー世代の方も多いなーということ。待ちが長いので少し話しかけられたりしてね。その方のラーメン談義を少し聞かされお付き合い。そして、「荻窪春木屋」を強く勧められましたー(笑)。知っとるねんと内心思いつつ、実はどこか羨ましい。オレも早く引退したいと改めて思いましたー。







 あまり事前に予習する時間もなく、情報もなく、結構待ってから入店となり、券売機の写真メモを取っててピンときたことが一つ。RDBには、「地雷源」関係者だと載っていたのですが、メニュー名をみてこれは「福生」のあの系列か?なんてね。


     











<「地雷源」というより「エルドラド」の系譜!?明るい醤油と鶏コクの味わいがいいね!>


 地雷源系で、「旨味ソバ」とくれば、「EL DORADO@福生」ですよね。あれは大変うまかった。ひょっとしてその系譜か?と思いつつ、見本写真もあるものの、確信までは持てなかった。しかし実物が配膳されると、それは確信に至りました。いかにも明るい醤油ブラウン。そしてその透明度。透き通ったスープを通して伺える麺線が極細系でとてもしなやか・・・。見ただけでこれは間違いない旨さだと思う次第。







 味わいがまた想像通りで気持ちよすぎる。醤油のエッジは円やかなタイプ。塩気というより甘みと感じさせる感じなのですが、醤油の風味の豊かさが、色合い以上に強く感じさせる。そしてふんわりと感じさせる醸造感が広がります。ベースの鶏系のスープも実に芳醇。それでいてしつこいところが一切ないところが実に秀逸でして、これは飲み干さねば勿体無い・・・とプレッシャーを感じます。鶏の華やかな旨味に滲んで、実は薄く魚介か昆布系のエキスも忍ばせているのか?。全体的にとても「落ち着き感のある明るさ」という旨味の感じ方です。











 EL DORADO とイメージ合うのは、うっすらと焦がしネギ油を使っていないか?というところ。それも薄っすらで、浮遊物がなければ気づかない人もいるのではないでしょうか?この焦がしネギ油が食欲を高め、それでいて鶏油よりもライトなので、スルスルゴクゴクといくらでも胃袋に入っていきそうな気にさえさせるのですー。












<麺もエルドラド風で・・・大和撫子のようの「おしとやか」なのだ!>


 麺もイメージ通り。ストレート細麺で、口当たりもライト。極細っぽい感覚で20番超の丸刃で切った感じが少しします。加水もほどほど中間の高めですが、モチモチというより、スパスパと小気味よく切れつつリズミカル。麺の風合いも前半は楽しめますが、どちらかというとスープを染み込ませてから本領発揮というタイプです。奥歯へ運び込んでプレスすると、密度をそれほど感じないタイプのためかクチリと一瞬で潰れこむ。そしてグルテンと汁の一体感ある旨味が顔を覗くという感じです。







 まあ、少々お下品ですが、今回は誠に啜りやすい麺だったため、ズボボボボボボボボボボボーーーーっと大胆に吸引させていただきましたよ。その結果、「もう食い終わった?」っというような顔を隣のお爺さん客にされて、「兄さん、それ・・そんなにうまかったかい?」とその爺さん客からタメ口で訊かれてしまいました(笑)。












<バラ肉うまし!特製に期待な磐石なるうまさ!!>


 メンマはスリムで長い目。繊維は細かいけど、全体的にコリコリと言わせるタイプで中々上品でうまかった。白髪ねぎも、細い麺と一緒に馴染むので、一部とても食感を楽しめた。肉はバラ肉タイプで軽くバーナーの炙りも見て取れて、期待通りの味わいではある。最近は、レアチャーシューが多くなって、定番のバラ肉チャーシューが目立たなくなったけど、定番の味わいっていう感じがして、薄味で柔らかで脂も甘みが芳醇。とても好感が持てました。
















 総じまして、「井之頭公園からのお散歩ついでの極上らーめん」という、あまり何も考えず単純な感想でごめんちゃい。この店は定点観測をし続けようかともう決定です。これから、煮干し系や、つけ麺、汁なしなどバリエーションも増えそうだし。週末は混みそうなので、平日夜の暇な時にでも(あるのか?)、また来ます。本当は、井之頭公園の散歩ついでがいいんだが(笑)。と言うことで、最近自分では珍しく緊急レポートでした。気分をちょろっと詠います!


   月替わり
   暑さすっかり
   影潜め



   台風一過に
   一家で拉麺



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!



東京都武蔵野市吉祥寺南町4-16-12 リヒトハイム101号


散歩もの (扶桑社文庫)

散歩もの (扶桑社文庫)

吉田類の散歩酒

吉田類の散歩酒