ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2905】 大勝軒 代々木上原店 (東京・代々木上原) 冷やし中華 胡麻ダレ


<さらなる大勝軒冷やし中華を求めて>


 まさか「大勝軒」で冷やし中華がこれほど提供されていると思いもしませんでした。この夏は「武蔵小山」に始まり、「祖師ヶ谷大蔵」「中野」と続き、今回はこちら「代々木上原」へとやってまいりました。探せばまだある・・・三越前など思いつきますが、これ以上活動に枠をはめても辛くなる一方だ。なので「大勝軒冷やし中華」はこのくらいにしておこうかと考えております。だって全部回ったら夏が終わりそうなんだもん・・・。







 それにしても、こちらの大勝軒は、中でもちょっと雰囲気が面白いというか、中華レストランっぽいところが馴染みやすいです。近くの方もフラッと家族で食べに来れそうな雰囲気がいい感じだし、晩御飯のおかずに持ち帰りだけという利用も多いみたい。結構、主婦っぽい方が、出入り口にある椅子に座っては出来上がりを待っている姿を見かけます。本当に地元に溶け込んでいる街中華レストラン。なので冷やし中華も、いかにも大勝軒!ってバリバリのムードではないみたい。メニュー写真を見えば、普通っぽくてすごく好感が持てる麺顔してます。







 




<ちょっとづつ色々味わえる盛り付け>


 ちょっとづつ具沢山というようなトッピングがいいですねー。いつものトッピング三兄弟(チャーシュー・きゅうり・錦糸卵らの細切り)だけでなく、「味玉」「もやし」「メンマ」「白髪ネギ」「刻み海苔」「紅生姜」と種類は盛りだくさん。しかし具材で埋もれて麺が見えないということはないのだよなー。結構隙間が見えたりしてます。されど残念感は一切なくて落ち着いた華やかさなんてのを感じます。







 中でも気に入ったのは「味玉」。錦糸卵とダブりな感じもしますが心意気ですねー。昔スタイルの味玉って感じで、気味が固ゆでで、ラーメン用醤油ダレにダイレクトに漬け込まれた感じがありあり。この卵黄のパサパサ感と、白身に浸透したタレの塩気がベストバランスなのです。チャーシューも脂分少なめでいかにも大勝軒の肉という・・・スカッとしたロース部位。塩気が程よく効いていて、いくらでも食えそうなイメージです。メンマも気取らなくて良い。メンマ盛りでビールを飲みたい気分にさせるタイプ。紅生姜は薄い色合いがまた嬉しい。京都人の私にとっては、薄紅色が生姜のイメージだったりします。






     











<甘味と酸味の拮抗するコク深い胡麻ダレ!デフォルトで辛子&マヨネーズ添え>


 なぜか今回は、胡麻だれにしてみました。本来醤油派なのですが、今回は妙に腹が減っており、胃袋に溜まるイメージが欲しかった。それならサラサラのタレより、多少でもこってりしている胡麻が良いと判断したんです。結果的には正解だったです。棒棒鶏のタレよりはかなり薄いけど、胡麻ドレッシングほどにライトでもない。ちょうどその中間くらいに感じる胡麻コクの濃厚さで、酸味は弱め。中盤から麺から滲む水分で多少薄まるけれど、最後までしっかり胡麻味を楽しめる感じでナイスです。酸味は抑えめ。しかし固形物を全部胃袋に入れてから、胡麻だれを味わうと後追いで酸味を感じるんですよねー・・・不思議ですが。







 しかし今回嬉しかったのは、「マヨネーズ&和がらし」が乗せられているところ。マヨネーズだけでもよし、和がらしだけでもよし、お好みで良いのだが、「辛子マヨ」状態で、麺に塗りつけて食うのが非常に楽しかった!。マヨは、関東の流儀じゃないんでしたっけ?。でもうまけりゃ何でもありだよね。







<滑らかな大勝軒系細麺!スリムバディでもモチモチ弾力はさすが!>


 大勝軒は、中太麺しかイメージにないものの、中野大勝軒などで細麺はよく食っているので違和感はそれほどなし。ただ、さすがというか、細麺でもあの大勝軒のモチモチっとした弾力は感じるから面白い。ボソ感が全くない。その密度感あkらクチクチっとした感触は受けるけど・・・。







 しかし細麺だからもあってか、胡麻だれと本当によく絡むのだ。胡麻だれと麺と「メンマ」が絡むと美味いというのを初めて認識したかも。また、胡麻だれと麺と「紅生姜」が意外に面白い感触だったので、一人ほくそ笑んでしまいました(気色わりーおっさんだと思われてる、きっと)。












 総じまして、大勝軒らしいボリューミィーさ、そして王道外さない安定感」と言うような冷やし中華でしてコスパも悪くない。ちょっとした薬味の冒険部分がまたいいです。これで760円は安い!外税だけどー。税込だと821円。まあやっぱりそんなものかと感動が少し薄れるのは仕方がないのか?。本当に消費税ってのは大きいなーって、冷やし中華食って改めて思いました。それにしても、この大勝軒って、ちゃんぽんもあれば、中華丼もあるぜー。人形町系って理解でいいのか? 丸長系って理解でいいのか?。この独特感が、代々木上原大勝軒ですねー・・・大切にしたいです。さてと・・・明日もまた出勤だー。たまったデスクワークを一気に片付けるぞー。だからもうとっとと寝たいから、さっさと最後の締めで気持ちを詠いますー!。



   冷や中で
   大勝軒
   追い求め



   楽しさ尽きぬ
   心の味哉



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!


さんぽガール 神蔵愛さん 代々木上原編

さんぽガール 神蔵愛さん 代々木上原編

さんぽガール いずみ綾さん 代々木上原編

さんぽガール いずみ綾さん 代々木上原編