ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2889】 WAN'S GARDEN 武蔵小杉店(川崎・武蔵小杉) 鶏とアボカドの胡麻だれ冷やし麺セット

<ママ友ランチ会の華やぎ・・・・タワーマンションの生活風景>


 この日は仕事仲間と外出先で仲良くランチ。お互い金がないねーってなことから、武蔵小杉駅からほど近いサイゼリアへ行くはずだったんですが、すごく混んでて参ってしまいました。ワンコインでもしっかり食えるから実は大変偉い店なんですよ、サイゼリアは!。しかし、いつになったら食えるか微妙だったので、お隣にあるこちら「WAN'S GARDEN」さんに鞍替えです。全くあてずっぽうに入ったので驚いたことが二つ。まず一つめは中華屋で、最近私がハマっている「冷やし中華」があるやないの!ってこと。これは願ったり叶ったりですやん。そして二つめは、1000円ってお高め〜な設定ということ。サイゼリアだったら二回食えるということで、ちょっとこの差はなんなんだ・・・としょげてしまう。それでも店内はオシャレな感じで解放感もあって大変落ち着きます。







 備えてあったポットから冷えたジャスミンティーを頂けるのも良いね。使い捨ておしぼりで汗を拭き拭きオヤジ拭きをして、落ち着いて辺りを見渡すと、マダムかママ軍団のプチランチ会状態でございました。平日昼間からビールジョッキが並んでるという、なんと素敵な光景なんでしょうー。ここだけ別世界。きっと近隣のタワーマンション族の中でも、ハイソなメンバーの集まりだったと思え、日本の格差社会の縮図がここにもあると・・・・認識です。旦那は医者か弁護士か。今度生まれ変わったら、医者の「嫁」の方になりたいと思う次第。


     











<濃ゆいめな棒棒鶏ダレに酸味がキリリ!夏バテ胃袋にもナイス!>


 1000円と言っても点心付きだからここは良しとせねば。配膳されてから考え直しました。また見本の写真とは比べ物にならぬほど、レタスが山盛りサービスぶりでして、レタス大好きレタス星人なオレとしては、ちょっとした有頂天になってしまいます。ゴマダレドレッシングでレタスを食う・・・実家のオヤジが好きな食べ方でした。







 さて見るからにタレは棒棒鶏のそれそのものです。それでよい。濃厚な胡麻感覚たっぷりな芝麻醤がいい感じで、しっかりした分厚いコクをアピールしてくれてます。ここにもう少しナッツ感があれば最高だったと思い始めたころに、意外な酸味の強さに気が付きます。この酸味アピールで一気に冷し中華感覚が高まります。またレタスの水分に影響を受けないほどの濃厚さも好印象です。












<アボカドは「醤油派」なオレ>


 タレが棒棒鶏イメージだから、蒸し鶏チャーシューとの相性が最高!ああ、すぐそばのママパーティーのビアジョッキが恨めしく思えてくる・・・これはビールに合うはず。炭水化物にも合うね絶対に。







 そしてもう一つのメイントッピングは「アボカド」。これは個人的にはドレッシングではなく「醤油で食う」のが私の流儀でして、点心の皿に移してから刺身のように食いました。なぜだか昔からそうなんです。最近アボカドも安くなったから、結構週末の自宅食卓に並ぶのですが、アボカド出しときゃオレの機嫌がいいもんだから、嫁としても楽みたいです。更に点心ですが、まあ期待した感じでもなかったかなー。手作り感には乏しき感じで、立食パーティーに並んでたら少しだけつまんどこうかという感覚に近いかも。












<クッツリクツクツしたストレート細麺!キン冷え感覚で汗が引くー!>


 自家製麺とも思えず、仕入れの麺だと思うけど、なかなか侮れず。水切りがいい上にキンキンに冷えているので、これはしっかりと氷水を使ったものと思えます。芯がないのにクツクツとした歯切れに、その瞬間から感じるグルテンの風合い。濃厚なタレにまみれても味を吸い込むことは少なく、咀嚼でようやく一体化した味わいになります。文字通り、啜り食ってこそ汗が引くという感じ・・・・。ちかくのママパーティーの笑い声にまけることなく、今回もズボボボボボボーーっと音を立てて啜り食ってやりましたが、同行者が音にビビッてしまったので一回だけにしときました。今更ですが、音を立てずに食うと、ゆっくり食えるのねー・・・。少し大人になりました。












 総じまして、「手が届く範囲のハイソな冷やし中華という感じで、何だか何の捻りもなくそのままの感想でごめんちゃい。まあ、昼間のママパーティー状態には正直驚いたが、人生山あり谷ありだし、今はそういうめぐり合わせってことでしょう。私自身はどうなんだかー。ともあれ、今年の夏はタオルハンカチ二枚持ちでは収まらないので、明日からタオルを持ち歩くことにします。タオルハンカチがオレの汗臭さで洗濯しても落ちないんだとよー(知らんがな、こっちだって一所懸命なんだし、プンプン!)。そういう文句もハイソなママには分からないんだろうと思うと、オレの嫁もちょっとかわいそうな気がしてきた。ま、考えても仕方がないし夜も遅いので、とっとと詠って寝ることといたしますー。



   生ジョッキ
   ママと子供の
   笑い声



   暑さに唸る
   汗だくオヤジ



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!




マンションは日本人を幸せにするか (集英社新書)

マンションは日本人を幸せにするか (集英社新書)

[asin:B06XPRBHDG:detail]