ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2873】 大勝軒 祖師ケ谷大蔵店 (東京・祖師ケ谷大蔵) 冷し中華

ウルトラマン商店街の大勝軒!>


 こちらの大勝軒小田急祖師ヶ谷大蔵駅」が最寄りとは言え、ちょっと陸の孤島感があって、こうも猛暑がキツイと歩く気がしないのであります。なので車で近くのコインPを目指しますが、微妙に一方通行の網目に阻まれて、非常に進みにくいー。なんとカーナビに導かれて「ウルトラマン商店街」の入り口からズズズーーーッと、灼熱の中をクルマでウロウロと乗り込んでしまいました。一見、歩行者天国としか思えない混み具合と、道の細さ・・・・。バックで引き返そうと思ったけど、それもまたドツボにハマりそう。道中、歩行者から邪魔なクルマ!と数々睨み付けられつつ、長い間ゆっくりゆっくりノロノロ運転を続けた先にやっと辿りつけました。冷房かけてるのに、手の中が汗かいてしまいましたわ。







 まさか満席にならんだろうとランチタイム時間帯に来たのだけど、危うく満席だったところに入口から一番近い席を確保して座ります。こちらのお店は、出前もやっておられます。もう電話がガンガンと鳴り響いておりまして、どれだけバックオーダーを抱えているのかも、想像もつかない状況で、まさに戦争状態の厨房。忙しいことはありがたいことでしょうが、そういう忙しさなら、ちょっと羨ましいなーっと、個人的には考え込んでしまいました。冷し中華には三種類あるようで、今回はデフォルトのにさせてもらいます。650円!冷し中華としては安い!!。チャーシュー増しや、五目にしても850円ですから、やはり大勝軒の中でも相対的に安いお店です。


     











<教科書のような街中華トッピング!刻みネギの存在がちょっぴりユニークか?>


 ご店主が一旦厨房の勝手口から出て、入口から回り込んで入ってきてから配膳がなされます。休日のランチタイムは地元のおっさん達でギュウギュウなんですー。そんな感じで麺顔に集中ですが、もう語り尽くしてきた感のある王道のトッピング。錦糸卵・きゅうり・チャーシュー・・・これら細切り3三兄弟に、今回はナルトも細切り状態で参戦。刻み海苔と紅生姜、そして胡麻と和辛子で完璧な王道ぶりに華を添えます。特に印象的でもないけど、「刻みネギ」があるのはちょっと意外だったかも。これは、つけそばの大勝軒!というDNAの名残かしらん。いずれにせよ、WELCOMEですー。


     



     











<いかにも大勝軒のもちもち多加水中太麺!つけそば感覚で冷や中ダレで味わう!>


 やはりうまいぞ大勝軒の麺!王道の多加水中太麺です。他客のつけそばと同じロットで生産され、タレに絡める前に一本だけ啜り上げると、もうそれはいつものつけそば気分そのものです。モチモチ明るく弾む弾力に加え、前歯を差し込んでプツプツっと千切れる瞬間に風味も感じるし、また奥歯ではムニュムニューっと横づれしながら潰れていく。表面は若干貼りつくようなペタペタ感が残っており、そこにゆっくりと冷し中華の醤油ダレがまとわりついて行きます。なので滑りもツルツルしていてとても痛快にも思えます。







 今回はキュウリが割と少なめで、バリバリ&モチモチとした歯ごたえのカオス感は低く、その代わりに、ナルトと錦糸卵との絡みで、似たような弾みの一体感があったかも。その一体感によって、つけそばライクにズボボボボボボボーーーーっと強力に吸引しながら啜り食うことが可能です。嗚呼、また早食いモードに突入してしまって、かなり先に食ってる先客を追い越して食い切ってしまった。毎度毎度、音を立てすぎてしまいいすみませんー。












<もう王道すぎてしまう!ほの甘酸っぱい円やか醤油ダレ>


 特徴の言いづらい反面、王道の冷し中華ダレ。醤油のニュアンスは低めで塩気の感覚よりも、少しばかりの砂糖が丸めた酸味の穏やかさが響くって感じー。ちょっとタレが少なかったかな?と思ったけど、これは細切りチャーシューがかなり吸い込んだみたいで、これはこれで良いかも。チャーシューの旨味も交換して滲んでおり、ちょうど良いバランスで旨味が広がった感じもしますのでね。和がらしは、タレが少なめであったので、溶かしにくかったのですが、所々に欠けらが漂っていたりして、時々刺激を受けてむせてしまったが、それはそれで良いねー。
















 総じまして、大勝軒DNA受け継ぐお得感満載の穏やか冷し中華!」という感覚でしょうか。何のひねりもなくてごめちゃい。大勝軒で暑かったら、普通につけそば食えよ・・・って言われそうなんだけど、ひやあつ、あつあつ、とあっても「ひえひえ」ってのがないからねーたいていの場合は。なので、冷し中華大勝軒にあってもいいのでは?と思った次第。ま、あのもちもち中太麺が、冷し中華のタレでもうまいことがまた確認できたので、またあの麺の万能ぶりを思い知ったかな・・・、もう少しどこかの大勝軒の冷しも探して見たいと思います。急に暑くなってへばりそうな私ですが、冷し中華でなるべく野菜を摂って、酒を控えて乗り切ることとしたいと思います。そんな訳で、明日に備えるためにもう寝るかー・・・・そんなわけでいつものようにとっとと詠います!。



   ウロウロと
   灼熱地獄で
   助けられ



   極上冷や中
   ウルトラレベル



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!