ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2471】熱烈中華食堂 日高屋 新宿中央店 (東京・新宿) ヘルシーオリーブ麺


<大衆的ヘルシー麺!オリーブの風を感じる日高屋の限定麺!その名も、ヘルシーオリーブ麺!その3>


 今回は残業後、乗換駅の新宿で途中下車。遅くなるとこういうヘルシーな一品が丁度良いですねー。気兼ねなく食える「ヘルシーオリーブ麺」です。それにしても、警察や区役所の客引き防止運動はすごいですねー。駅前から日高屋新宿中央店にたどり着くまで、10メートル間隔で誰かが立ってます。かと言って健全さが増したような気が一切しませんがー。












【野菜が豊富!ブロッコリーとキャベツ・・・・そして白菜がかなり豊富かも!】


 雑踏の中心地にある新宿中央店ですから、混雑でそんなに丁寧な調理に構ってられないのだろう・・・と思ってたけど、実際に配膳されるとなかなか野菜がうまそうです。写真では分かりづらいけど、ブロッコリーがちゃんと本来の風味を残しているし、それなりの歯ごたえもキープしている。厚焼き玉子は、おつまみメニューで200円するのだけど、丁度100円分乗せられているという感じ。温野菜の熱と同じくらいに、厚焼き玉子も暖かです。エビは冷たくはないけど、少し冷えてるが、これこれで良い。









 キャベツがメインのようだけど、実はよく見て味わうと、白菜も入れられているのが分かります。葉野菜の瑞々しさと歯ごたえが違うので、食っててそこそこ面白い感覚。醤油ダレに合うのは白菜の方だけど、キャベツの甘みは捨てがたい。これまで食ったこのメニューの中でも、いい感じです。









 麺もそれなりにうまい。麺にオリーブの香りが移っているようにも感じられるけど、むしろ麺にオリーブの香りが刷り込まれているのか?と思うほどのオリーブ香りと麺風味の一体感がいいね。












<やっぱり味が少し薄く感じて・・・・胡椒を振りかけて失敗したー>


 パスタ風って書いてあるから、ついつい前回の辣油とお酢での失敗も鑑みて、今回は胡椒を振ってみたものの・・・これも味のバランスを崩してしまった(汗)。とてもアッサリとしたタレだから、とても敏感に反応してしまいます。こうなれば・・・味変化の王道ということで、温泉玉子を投入してやろうかしらと、少し考え込んでしまいました。


 それでも、デフォルトが悪いということでなく、単なる個人的に塩気が好きだから、試行錯誤を繰り返しているだけです。あしからず。







 総じまして、「どこがパスタ風なんだか分からぬが、確かにずば抜けた低カロリー化はさすが!」という感覚でしょうか。いつまで提供続けるか不明ですが、きっと北風が吹くころには、消えてゆくと思われます。そして名作チゲ味噌が復活するかも・・・・・。来年の夏にまた帰っておいでという気持ちで啜ります。ということで、なので詠います!



   胃もたれに
   オリーブ薫る
   あっさり麺



   カロリーオフの
   ヘルシー日高屋



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!


関連ランキング:ラーメン | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

熱烈 中華食堂日高屋―ラーメンが教えてくれた人生

熱烈 中華食堂日高屋―ラーメンが教えてくれた人生

日高屋だから「ひと」を学べた

日高屋だから「ひと」を学べた

「核の戦国時代」が始まる

「核の戦国時代」が始まる