ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2288】 中華そば 向日葵 (東京・三鷹) 中華そば・醤油


<為せば成る!ラーメン細腕繁盛記 in 三鷹


 ・・・・などと考えながら、週末の午前中に自転車をこいて三鷹市の中心部まで。目印は「日本無線JRC)」本社です。このすぐそばに、以前は「蜻家」といういいラーメン店があったのですが、そこの居抜きで新店舗が営業です。いつも味わう複雑な気持ちを抑えて、まずは噂のラーメンを頂くために並びました。なんといっても、情報では女性が独学でラーメン店を始めたとか。しかも、行ってからわかったがママさんなのね。だから昼だけ営業なのに加えて、お子さんの都合によっては臨時休業もありうるというガチな生活感と頑張りが伝わります。これは応援せねばですが・・・・・その応援気分も霧散してしまうほど、そのラーメンは普通に魅了されるに値し、応援以前にファンになりつつある私です。土曜日朝だとすでに、開店前には行列が発生。旦那さんだろうか、ヘルプに男性が入っていたが、それでも女性店主のハリキリで店は回転してゆく・・・。


  



   











【透明感ある醤油清湯!明る過ぎず落ち着き感じる鶏出汁感覚】


 あっさり好き向けに考え抜かれた質感。丁寧な品質を十二分に感じる崇高な出来栄えに個人的には好印象で当然ながら無化調。鶏の煮出しがとてもすっきりとしていて、清湯に明るく映えるような浸透力を感じます。されども神奈川淡麗系のような香味油の色気はあえて抑え気味。鼻に抜けるようなオイリーな甘さとは無縁で、落ち着いたフィーリングを全体から感じます。







 確かにあっさりとしていますが、薄さとは無縁。説明書きを見ていると大山鶏のガラを使っており、またモミジも投入しているとか!モミジと言えばアホの一つ覚えのように、鶏白湯のコラーゲンの正体のように知ったかぶっている自身が恥ずかしくなる。いやはや、実に引っかかりがなくて、それでいて『スマートな旨みが濃ゆい』と感じてしまいます。この時点で独学のことを忘れてしまう。







 今回「醤油」を選んだのは、単に券売機ボタンがポールポジションにあったからだけど、醤油ダレも何か工夫があると思います。全く妄想なのですが、多少なりとも魚介のエキスは入っていないのかと・・・・。まろやかさ、すっきりさ、落ち着き感は、醤油ダレの仕業かと勝手に思い込んでおります。












【極細ストレートで粉感覚やや残すところがニクいね!】


 意外にも細麺の中でも細めです。加水はやや低めといったところか。贈花などから判断して三河屋製麺かと。こいつが実に絶妙のスープとのコラボレーションでして、軽い目の茹で上げで、微妙に芯を残すか残さないかのレベル感。なので、前半だけはグルテンの粉の風合いも十分感じ取ることができて、またスープが若干浸透して部分とが麺の表層と中心部で別れた感じがします。なので前歯の歯ごたえが二段階にも感じる。なので当然風味が良い。







 前歯のあたりは淡い目のクツクツっとした感覚。奥歯へ運び込むと意外と麺の密度は高めでもないので、すり潰しやプレスが軽やかで、一気に嚥下へと進む感覚。後半はそのまま飲んでいるかもしれません。それだけに喉越しのシルエットはいい感じで、蕎麦ライクにズボズボと啜り続けるのが気持ちいいです。












【次回、特製より「肉追加」で攻めたいと決意!どんな酒でも合うね!】


 デフォルトで、これだけ質の良いレアチャーシューとそのボリューム。そして穂先メンマも大きなのが2本とあれば十分ですね。ネギはやや抑えめでも、三つ葉がしっかりと投入されているし、薬味的にも申し分なし。







 またレアチャーシューは、これだけでゆっくりと酒で流し込みたい気分にさせるハイレベル。昼だけ営業にしておくのが勿体無いかもです!仕方ないけど・・・私は、味玉追加や特製にするより、シンプルな肉増しをしてみたいほどに、この肉は好きです。塩気があるようでないようで・・・肉本来の味わいが豊かだし、何だったらワインでも持ち込みたいくらいだわ。







 総じまして、「独学レベル突き抜ける!一気に好きになる崇高淡麗なハイレベル感覚!」と言う褒め言葉しか思いつきませぬ。本当に三鷹にいい店ができて嬉しいというか感謝。これから、家庭と仕事との両立が難しいと思うけど、私は土曜日限定となりますが定期的に通わせていただき、全メニューを制覇してゆきたいと思います。もし三鷹市民だったら・・・・「とくいち」と「せい家」と「みたか」と「文蔵」と「たきたろう」・・・・そして「向日葵」を毎日ぐるぐる回せば飽きない飽きない。まだ他にもきになるしね。ともあれ、いい店ができてながく応援してゆきたいです。ということで・・・・なので詠います!



   晩春の
   夏に負けない
   陽射しうけ



   清き醤油と
   向日葵咲くらむ



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!




関連ランキング:ラーメン | 井の頭公園駅三鷹駅吉祥寺駅