ラーメン食べて詠います

仕事の合間に悩んで食って詠います・・・

【今週のラーメン2265】 らーめん とくいち (東京・三鷹) 麻婆ラーメン+日本酒(純米酒 松代一番)


 大型連休は、休みすぎるほどに休んだのですが、明けたこの一週間の業務は大変に疲れました。そのためか・・・この土日はマジな昼寝を決め込んでしまいました。そして、なんだか老いを感じたか?と思ったりしましたが、気候がとても気持ちよいのもあったんでしょう。ところが、明日からは先週以上にヘビーでして・・・・難しい交渉ごとが続きます。また来週の今頃、ぐっすりと無心で休めることを祈りつつ、仕事に励みます。


角川映画主題歌集

角川映画主題歌集









<山形と長野の冷酒が揃うラーメン店!>


 ・・・・などと考えながら、また今回も店を開拓する気にならず、馴染みの駅前臨時営業用プレハブ店舗「とくいち」を訪問。ですが、以前の北海道系のラーメンよりは、リニューアルしていいラーメンを提供しています。しかしそれだけではありません。冷酒のラインアップがしっかりしていて、「山形」と「長野」に産地を絞って揃えているというこだわり。ラーメン等中華メニューもリーズナブルな価格なので、変に飲み歩いたりするよりはこちらで、まったりと過ごすのが一番理にかなっていると思うこの頃です。今回は、冷酒「純米松代一番」をゆっくり味わいながら・・・・なぜか久しぶりに「麻婆ラーメン」を啜ってしまいました。












【街中華の和やかさと、本格っぽい仕上がり感のいり混じる麻婆餡!ベースもしっかり下支え!】


 配膳の瞬間は、ものすごくシンプルな麺顔という印象。しかし、よくよく眺めるとベーススープの煌めきがしっかりと踏襲されており、その上にまったりとした大衆系麻婆餡が静かに注がれたという感覚です。オーディナリーな大衆中華系の麻婆だと思います。しかし、エキスが濃ゆいと言うか、単に大衆系と割り切ってはもったいないような質感の高さを覚えます。







 花椒等の本格的な四川風でないようで、しっかりと日本人に好まれそうな唐辛子の辛さと、辣油の刺激で食い進めるタイプ。しかし、攻撃性がないようで、実はしっかり熱と辛さが刺激しますので、本格的な中華?と期待を上振れさせてくれます。ひき肉も柔らかい仕上げで腕の良さを感じるし、何気にネギやその他野菜?薬味?搾菜???が極微塵されて餡に封じ込まれております。







 香味油とか、ベースのスープの煌めきも活きているのがわかります。攪拌される前は多少分離して丼器の縁に入り込みます。食べ進めて攪拌が十分にされると、粘度とスープ液体が絶妙に混じり合い、小ライスを投入したくなるほどの軽いトロトロした液体感がいいね。












【ちょいとグルテン感じさせる細麺の歯ごたえと風味!肩肘張らない等身大の高品質!】


 すでに語り尽くした麺ですが、麻婆餡にからむと、またカレーラーメンとは違った感覚で新鮮に感じますね。麺の風合いが一番しっかりと感じる。麻婆餡とまるでコントラスト感を競うかのように、クッシリとしつつも、グルテンの風合とかを新鮮に感じました。とは言いつつも、いつも馴染んだ麺には違いないので、崇高な感覚はあるようで実はない。そこがまた「等身大」の気楽さへとつながる印象です。







 前歯のパツパツ感も妙にいつも以上に感じてうまいし、ひき肉を絡め取るところがまた肉と炭水化物の融合みたいで食うとうまい。勢い余って思いっきりすすり上げると、ハネが飛びやすいので注意が必要です。滑りはニュルついて艶かしいし、口内の上顎に時々張り付くので、後になって皮がめくれるかも(笑)。












【ちょっと粘度強いめの餡と豆腐のプルプル感が共鳴〜】


 繰り返しになりますが、やや微妙に固めの餡とスープが溶け合うので非常に、とろみがいい塩梅です。ひき肉の柔らかさもナイスだし、山椒系のしびれを排除で、唐辛子系の辛さで統一しているので、味にまとまりはあります。







 また麻婆餡に宿命といえる「豆腐」とのコラボレーションについても、豆腐の崩れ感が少なくて、プルプル感と餡のとろみとがベストマッチング!やはり、最後は小ライスを投入すべきだったかもと反省している次第。







【日本酒:純米酒松代一番】


 今回も長野の酒を選ばせていただきました。その名も「純米 松代一番」。恥ずかしながら初耳です。酒度が少し高めで飲み口がズドンと来るタイプ。やや甘口ですがキレがあり、醸造されたナチュラルな刺激がとっても柔らかくてズドンと来る感覚です。これと、箸休めでいただいた小松菜のお浸しの淡い苦味が実に合う!苦味を甘みで洗い落とす感覚が、味蕾を刺激させるのか麻痺させるのか、とても楽しいその瞬間。酒が喉を駆け抜けた後のホワンとした雰囲気が、また冷酒の楽しさを醸し出します。今から思うと、この甘みで満たされて、刺激を求めてなんとなく「麻婆ラーメン」を選んだのかもしれません。












 総じまして、「和やかな麺顔とちょい刺激の辛さの本格さがナイスな麻婆ラーメン!」と言うそのまま繰り返しのまとめでごめんちゃい! それにしてもだ・・・今回は、連休疲れを背負い込んだまま激務に走ったから、体がもうボロボロ。それも内も外も? たった一合の日本酒で、なんだかいい気分以上に、ヘロヘロ一歩手前まで酔ってしまった感じがいたします。ともあれ、無事に乗り切った自分を褒めてあげましょう。ということで心の中で乾杯をしながら・・・・なので詠います!



   くたびれた
   連休明けの
   一週間



   疲れ倍増
   酔い方倍速



 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!


関連ランキング:ラーメン | 三鷹駅

[asin:B01DK23ZZG:detail]